BABトークンで報酬を得る!

Bybitのコピートレードのやり方と設定方法【口コミ評判も紹介】

8 min 29 views

仮想通貨投資を始めてみたものの、自分だとなかなか利益が出ず困っている人も多いのではないでしょうか。

そんな人たちから人気を集めているのが、プロトレーダーの取引手法をそのまま自分の口座に反映できる、Bybitのコピートレードです。

ただ「コピートレードをやってみたいけど具体的なやり方がわからない」「本当に利益が出るのかどうかも気になる」といった不安や疑問もありますよね。

そこで本記事では、Bybitのコピートレードを使うメリット・デメリットや始め方、設定方法などを紹介します。

実際にBybitのコピートレードを利用している人の口コミ評判も紹介するので、ぜひこの記事を参考にして、コピートレードに挑戦しましょう。

Bybitのコピートレードに関する内容をまとめると…
  • Bybitのコピートレードは初心者でも利益を出せる可能性が高い
  • 相場を見なくても自動でトレードができて楽
  • コピートレードで損失になる可能性もある
  • 各種手数料が発生する点にも注意

コピートレードを利用するにはBybitの口座が必要です。
まだ開設していない人は以下のボタンより登録しておきましょう。

Bybitのコピートレードとは?

まずは、Bybitのコピートレードとはどういったサービスなのか紹介します。

プロトレーダーの取引をコピーできる

Bybitのコピートレードとは、プロトレーダーの取引をそのまま自分のポジションに反映して、仮想通貨トレードができるサービスのことです。

Bybitの取引ページからそのままコピートレードの画面に以降可能ですが、BitCopyという外部のコピートレードプラットフォームと連携させて使うこともできます。

なお、Bybitのコピートレードにはフォロワーとマスタートレーダーのそれぞれがあり、プロトレーダーのコピーをするのはフォロワーのほうです。

自分がフォロワーされる側は、マスタートレーダーといいます。

また、マスタートレーダーのフォロワー数には上限があり、枠が埋まっている場合は人数に空きが出るまで、そのトレーダーをフォローすることはできません。

収益の10%はマスタートレーダーに分配される

Bybitのコピートレードで利益が出ると、そのうちの10%はマスタートレーダーに分配されます。

つまり、フォロワーの利益になるのは、コピートレードで出た収益の90%ということです。

逆にマスタートレーダーになると、自分をフォローしている人の収益から10%の配分を受け取れます。

最大レバレッジは100倍

Bybitのコピートレードは現時点だと、デリバティブ取引のみに対応しています。

トレードする際に設定できる最大レバレッジは100倍です。

レバレッジの倍率は銘柄によって異なるので、詳細はコピートレードの画面で確認してみるといいでしょう。

Bybitのコピートレードのメリット

続いて、Bybitのコピートレードを使うメリットを紹介します。

初心者でも利益を出しやすい

Bybitのコピートレードを使う1番のメリットは、初心者でも利益を出しやすい点です。

コピートレードのマスタートレーダーになっている人は、ほとんどが素人ではなくプロのトレーダーとして実績があります。

いわば仮想通貨の上級トレーダーのポジションや戦略をそのままコピーできるため、トレードにあまり慣れていない人でも高い確率で利益を得ることが可能です。

とくに自分ではなかなかプラス収益を出せない初心者にとっては、うってつけのサービスといえます。

プロトレーダーの手法や分析を勉強できる

プロトレーダーの手法や分析を勉強できるのも、メリットの1つです。

フォローしている側の人は、トレーダーのポジションや損益内容をリアルタイムで確認できます

そのため、プロの投資家は相場がどう動いているときにどのタイミングでポジションを持つのか、ロングとショートどちらでエントリーしているかなどの勉強ができます。

もちろんただコピーするだけでも問題ありませんが、上級者から取引のコツを学んで自分の投資スキルを磨きたいときにも活用できるサービスです。

相場を見なくても自動で取引が可能

相場を見なくても自動で取引ができるのも、Bybitのコピートレードの利点として挙げられます。

仮想通貨トレードをしたいものの、仕事や私用が忙しく、なかなか本格的なトレードや学習ができない人も多いですよね。

その点、Bybitのコピートレードはフォローと設定さえ済ませておけば、あとは自動で取引や決済が行われます

相場状況をこまめにチェックしなくても利食いや損切りまで完了するので、忙しい人にとっても便利です。

Bybitのコピートレードのデメリット

Bybitのコピートレードには、メリットだけでなくデメリットもあります。

損失になることもある

損失になることもあるのは、Bybitのコピートレードを使うデメリットでしょう。

いくらプロの投資家といえど、100%利益になることはありません。

コピートレードをしていて、損失が出てしまうことはもちろんあります。

プロトレーダーの取引をそのまま反映したからといって、確実に資産が増える保証がないことは覚えておかなければいけません。

利益を出せるトレーダーを見つけるのが難しい

利益を出せるトレーダーを見つけるのに苦労しがちなのも、デメリットの1つです。

Bybitのコピートレードには優秀なトレーダーが多数登録していますが、コンスタントに利益を出している人気のトレーダーは、やはりフォロワー数の上限がすぐに埋まります

そのため、コピートレードを始めるタイミングによっては、なかなか自分の希望に合うトレーダーが見つからないことも。

とくに急いでない場合は枠が埋まるまで待ってもいいですが、早めにトレードをしたい人は他のトレーダーを探す必要があります。

手数料が発生する

もう1点知っておくべきなのが、手数料が発生することです。

Bybitのコピートレードは、基本的にすべて成行注文で決済されます。

たとえマスタートレーダーが指値注文でトレードしていても、フォロワーの注文は成行注文になる仕様です。

そのため、コピートレードでポジションを決済する際は、通常のデリバティブ取引の手数料と同じ0.06%の手数料が発生します。

また取引手数料の他、資金調達料もフォロワー側の負担になるので、それらの手数料がかかることも考慮しておかなければいけません。

Bybitのコピートレードのやり方

ここからは、Bybitのコピートレードのやり方・始め方を紹介します。

Bybitで口座開設をする

コピートレードをするためには、前提条件としてBybitの口座開設が必要です。

口座開設は誰でも簡単にできるので、早めに済ませておくといいでしょう。

Bybitの口座開設の詳しいやり方については、以下の記事を参考にしてみてください。

Bybitでコピートレードの画面を開く

口座開設が完了したら、まずはBybitにログインして、ページ上部のメニューから「コピートレード」の項目を選びます。

デリバティブ取引の画面で、右側にある「コピートレード」のボタンをクリックしても同じ操作が可能です。

なお、現時点だとBybitのコピートレードはデリバティブ取引のみに対応しています。

そのため、コピートレードの証拠金として利用する資産は、事前に現物アカウントからデリバティブアカウントに振り替えておきましょう。

フォローするトレーダーを選択

コピートレードのボタンを押すと、以下のような画面が表示されます。

マスタートレーダーが一覧で表示されるので、そのなかから自分がフォローするトレーダーを選びましょう。

特定のトレーダー画面でボタンをクリックすると、以下のように詳細情報が確認できます。

過去7日間の勝率・フォロワー数・取引件数など、詳しい情報を確認してみてください。

フォローするトレーダーが決まったら、画面右上にある「フォロー」のボタンをクリックします。

どのトレーダーをフォローしたらいいのかわからない場合は、ひとまず以下の条件でランキング上位にいるトレーダーから選ぶのがおすすめ。

  • フォロワーにもっとも高い利益を提供しているトレーダー
  • ドローダウン(保有資産の下落率)がもっとも少ないトレーダー

なお、フォローできるのは以下の画面で「フォロー」と表示のあるトレーダーだけです。

「満員」と表示されているトレーダーはフォロワー数の上限が埋まっているので、その時点ではフォローできません。

満員になっているトレーダーをフォローしたい場合は、各トレーダーの個人ページを開いて「フォロー待ち」のボタンを押しましょう。

そうするとフォロワー枠が空き次第、Bybitから通知が来ます。

取引条件を設定する

トレーダーの画面で「フォロー」ボタンをクリックすると以下の画面が表示されるので、各種設定をしましょう。

まずコピートレードで使う証拠金を準備する必要があるので「コピートレードアカウントにおける利用可能残高」の右側にある矢印のようなボタン(振替ボタン)を押して、以下の画面を開きます。

振替するUSDTの数量を決めて「確認」ボタンをクリックすれば、資産の振替は完了です。

次に、以下のような項目をそれぞれ設定します。

  • 固定証拠金:各注文で利用する証拠金の額
  • レバレッジ設定:各注文で何倍のレバレッジをかけるかの設定
  • 損切比率:保有ポジションの何%になったら損切りをするかの設定

「詳細設定」の項目を開くと、日次最大ポジション数や利食比率など、さらに細かい設定も可能です。

取引条件を設定したら契約書の同意にチェックマークを入れて「今すぐコピーする」のボタンをクリック。

これでトレーダーのフォローとコピートレードの設定は完了です。

設定を変えたいときはトレーダーのページを開き、画面右上にある「コピートレード設定」のボタンを押すと、再度設定の変更ができます。

Bybitのコピートレードの解除方法

Bybitのコピートレードを解除するときは、まず自分がフォローしているトレーダーの画面を開きます。

次に画面右上にある「フォローを解除」のボタンをクリック。

そうすると以下のような画面が表示されるので、保有中のポジションがあった場合に現在の市場価格で即座に決済するか、決済されるまでコピートレードを続行するかのどちらかを選びます。

上記の選択をしたら「解除する」をクリックして、コピートレードの解除は完了です。

Bybitのマスタートレーダーになる方法

Bybitのコピートレードでマスタートレーダーになる方法も見ておきましょう。

まずは応募基準を満たしているかチェック

Bybitでは、次のようなマスタートレーダーになるための条件を公開しています。

  • インフルエンサーとして活躍している人(YouTubeで5,000人以上の登録者がいる、もしくは各種SNSのインフルエンサー)
  • コピートレードの経験者
  • Bybitまたは他社でマスタートレーダーの経験がある人

あくまでもざっくりとした条件しか公開されておらず、上記以外の細かい審査基準は不明です。

仮想通貨に関する知識をある程度持っている人や、コピートレードの経験者が審査に通りやすいようですね。

初心者でも審査に通る可能性はありますが、まずは自分が応募基準を満たしていそうかどうか確認しておくといいでしょう。

マスタートレーダー画面を開いて応募

応募基準に問題ないことが確認できたら、Bybitのコピートレードの画面を開いて、ページ右上にある「トレーダーとして参加する」のボタンを押します。

以下の画面に切り替わるので、各項目をすべて入力してください。

入力できたら「次へ」をクリック。

そうすると以下の画面に移るので、取引実績を証明できる書類をアップロードします。

最後に実績のまとめを記入したら「提出」ボタンを押して、マスタートレーダーの応募は完了です。

あとはBybitから審査通過の連絡が届けば、マスタートレーダーになれます。

Bybitのコピートレードの口コミ評判

Bybitのコピートレードのやり方や概要はわかったものの、実際にユーザーは利益が出ているかどうかも気になりますよね。

そこで、Bybitのコピートレードに関する口コミ評判を紹介します。

ちゃんと増えてる

Bybitのコピートレードを使い、利益がきちんと増えているという口コミがありました。

実際にコピートレードでプラス収益を出している人は多数いるようです。

頻繁にトレードしてくれるから感謝

トレーダーが頻繁にトレードしてくれる、という声もあります。

せっかくコピートレードで気になるトレーダーをフォローしても、そのトレーダーがあまり取引をしないと元も子もありません。

口コミの投稿者はフォローしたトレーダーが高頻度で取引をしているため、利益にも繋がっているようですね。

収益化できなかった

Bybitで2か月間コピートレードをしたものの、収益にならなかったという人もいました。

残念ながらコピートレードをしても、上記のように損失が出てしまうケースもあります。

できるだけ損失を出さないためには、トレーダーを選ぶときにその人の実績や収益率を細かくチェックしておくことが大切です。

Bybitのコピートレードに関するよくある質問

最後に、Bybitのコピートレードに関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

運用資金が少なくてもコピートレードできますか?

Bybitでは最低10USDTあれば、コピートレードができます。

記事執筆時点のレートだと、10USDTは日本円でおよそ1,440円なので、運用資金が少なくてもコピートレードは可能です。

おすすめのトレーダーは誰ですか?

初心者は、下記のトレーダーをフォローするのがおすすめです。

  • BillHwang
  • 超級馬裏奧
  • HUBLOT

上記のマスタートレーダーは勝ちトレードの割合が多く、なおかつドローダウンのパーセンテージも低いので、フォロワーも多数います。

ただし、ここで紹介したトレーダーはあくまでも参考程度にし、細かい実績やポジションなどを確認したうえで、自分が納得できるトレーダーを選んでくださいね。

初心者はどの設定にすればいいですか?

初心者には以下の設定がおすすめです。

  • レバレッジ:固定レバレッジ4~10倍
  • 損切比率:20%
  • 利食比率:20%
  • 取引ペア:BTC/USDT、ETH/USDT

なお、人によってトレードの戦略はさまざまなので、上記の設定がその人に合っているとは限りません。

どれくらいのリスクなら許容できるかも考慮しつつ、無理のない設定をしてみてください

コピートレードをするのに本人確認(KYC)は必要ですか?

フォロワーとしてコピートレードをする場合、本人確認は必要ありません

ただし、マスタートレーダーになるためには、本人確認のレベル1およびレベル2を完了させておく必要があります。

コピートレードに対応しているのはどの通貨ですか?

現時点だとBybitのコピートレードは、次の22通貨ペアに対応しています。

BTCUSDT、ETHUSDT、XRPUSDT、LTCUSDT、LINKUSDT、ADAUSDT、DOTUSDT、MATICUSDT、ETCUSDT、BNBUSDT、SOLUSDT、AXSUSDT、SANDUSDT、ATOMUSDT、AVAXUSDT、FTMUSDT、NEARUSDT、FTTUSDT、BITUSDT、WAVESUSDT、OPUSDT、LDOUSDT

今後対応する通貨ペアが増える可能性もあるので、定期的にコピートレードに関する情報もチェックしてみるといいでしょう。

まとめ

Bybitのコピートレードは、プロトレーダーの取引をそのまま自分のポジションとしてコピーできるサービスです。

100%利益が出るわけではありませんが、上級トレーダーの取引を自動でコピーできるため、初心者にはうってつけ。

安定してプラス収益を出しているトレーダーをフォローすれば、自分が利益をあげられる可能性も高くなります

フォロワーとして参加する場合、本人確認をしていなくてもコピートレードができるので、自分だとなかなか勝てない人はぜひ1度Bybitのコピートレードを活用してみてはいかがでしょうか。

Bybitのコピートレードのやり方まとめ
  • まずはBybitで口座開設をする
  • コピートレードの画面を開き、気になるトレーダーを探す
  • トレーダーのフォローボタンを押し、証拠金をデリバティブアカウントからコピートレードアカウントに振り替える
  • 各種設定をしてトレーダーをフォローする

Bybitの登録でつまずいている人は以下の記事を参考にしてください。
よくある質問にもお答えしています。

関連記事