爆益情報配信中!!!速報LINEの登録はコチラ

仮想通貨国内取引所ランキングおすすめ8選【2021年最新版】

11 min 112 views

仮想通貨で投資を始めるためには、取引所に登録する必要があります。

仮想通貨の初心者がいきなり海外の取引所を利用するのは難易度が高いので、まずは国内の取引所に登録するのがおすすめです。

しかし、国内だけでもたくさんの取引所があり「いったいどの取引所を利用すればいいんだろう?」と迷ってしまう人も多いはず。

そこで本記事では、当サイト独自で厳選した国内の仮想通貨取引所のおすすめランキング8選を紹介します。

この記事のまとめ
  • 1位GMOコイン:仮想通貨の現物取引からレバレッジ取引まで幅広いトレードが可能
  • 2位コインチェック:取扱い銘柄が多く、シンプルで使いやすい
  • 3位DMMビットコイン:BitMatch注文という独自の注文方法がある
  • 4位BITPOINT:国内で唯一TRXの取扱いがある
  • 5位bitbank:XRPのトレードをするのにおすすめ
  • 6位bitFlyer:ビットコインがもらえる面白い機能がある
  • 7位TAOTAO:万が一不正出金があっても100万円の補償がある
  • 8位Liquid by Quoine:セキュリティ対策が優秀

この記事を読めば、自分のレベルやトレードスタイルに合った国内の取引所が見つかるので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨国内取引所ランキングおすすめ8選

それではさっそく、仮想通貨の国内取引所ランキング8選を紹介します。

まずは比較表をご覧ください。

取引所取り扱い銘柄数取引手数料
(販売所)
取引手数料
(取引所)
最低取引単価レバレッジ取引入金手数料出金手数料送金手数料
1位:GMOコイン14種類無料メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
0.00005BTCあり
(2倍)
無料無料無料
2位:コインチェック17種類
無料無料500円相当額なし銀行振込:無料
コンビニ入金:770円~
クイック入金:770円~
407円BTC:0.0005BTC
ETH:0.005ETH
XRP:0.15XRP
など
3位:DMMビットコイン12種類無料対応なし0.001BTCあり
(2倍)
無料無料無料
4位:BITPOINT7種類無料無料0.00000001BTCあり
(2倍)
無料無料無料
5位:bitbank10種類無料メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
0.0001BTCなし無料550円~BTC:0.0006BTC
LTC:0.001LTC
XRP:0.15XRP
など
6位:bitFlyer13種類無料0.01~0.15%0.00000001BTCあり
(利用制限あり)
住信SBIネット銀行クイック入金:無料
住信SBIネット銀行以外のクイック入金:330円
220円~BTC:0.0004BTC
ETH:0.005ETH
LTC:0.001LTC
など
7位:TAOTAO5種類無料対応なし0.001BTCあり
(2倍)
無料無料無料
8位:Liquid by Quoine5種類対応なし無料
(通貨ペアによっては0.05~0.1%)
0.0001BTCあり
(2倍)
無料510円BTC:0.0007BTC
QASH:40QASH
BCH:0.001BCH
など

1位:GMOコイン

項目GMOコインの基本情報
正式名称GMOコイン
取扱い銘柄数14種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
最低取引単価0.00005BTC
レバレッジ取引あり
(2倍)
入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

国内の仮想通貨取引所のなかで1番におすすめしたいのが、GMOコインです。

GMOインターネットグループを親会社に持つ取引所で、安全性・信頼性でも定評があることで知られています。

GMOコインのメリットは、仮想通貨の現物取引とレバレッジ取引の両方に対応していて、なおかつ初心者でも使いやすいこと。

トレードに利用できるサービスは、以下の4種類があります。

  • 販売所
  • 取引所
  • 取引所レバ
  • 暗号資産FX

販売所と取引所では仮想通貨の現物トレードができ、取引所レバでは2倍のレバレッジをかけた取引が可能です。

暗号資産FXというサービスでは、取引所レバよりも複雑なOCO・IFD・IFD-OCOなどの注文方法も選べます。

たとえばOCOは、指値注文と逆指値注文を同時にできる注文方法で、一方が約定すればもう一方の注文は自動的にキャンセルされるシステムです。

このように自分のトレードスタイルやそのときの値動きに合わせた注文方法が選べるため、仮想通貨の初心者だけでなく上級者にとっても使いやすい取引所といえます。

また、GMOコインは入金手数料・出金手数料・送金手数料がすべて無料なのも大きな魅力。

ここ最近で、OMG・DOT・ATOMなどのアルトコインの取引もできるようになり、今後はさらに取扱い銘柄が増えることも期待できそうです。

ただし、国内取引所のなかでも大手であるコインチェックに比べると、取扱い銘柄の数ではやや劣っています。

販売所のスプレッド幅がやや広く、そのときの値動きによってはスプレッド幅が変動する可能性がある点にも注意が必要。

スプレッドとは、購入価格と売却価格の差額のことで、取引所に対する実質的な手数料になります。

とくに短期トレードをする際にできるだけスプレッド手数料を抑えたい場合は、販売所ではなく取引所でトレードするといいでしょう。

GMOコインはこんな人におすすめ
  • 仮想通貨の現物取引とレバレッジ取引の両方がしたい
  • 初心者でも使いやすい取引所がいい
  • 取扱い銘柄もある程度多い取引所を使いたい

2位:コインチェック

項目コインチェックの基本情報
正式名称コインチェック
取扱い銘柄数17種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
無料
最低取引単価500円相当額
レバレッジ取引なし
入金手数料銀行振込:無料
コンビニ入金:770円~
クイック入金:770円~
出金手数料407円
送金手数料BTC:0.0005BTC
ETH:0.005ETH
XRP:0.15XRPなど

2位で紹介するのは、国内の仮想通貨取引所のなかでも大手といわれるコインチェック。

CMでも放送されているほど有名な取引所なので、名前を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

コインチェックのメリットといえば、なんといっても取扱い銘柄の多さです。

ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの主要なコインを始め、全17銘柄のトレードができます。

他の取引所ではあまり扱われていない、IOSTやENJとったコインもあり「いろいろなアルトコインのトレードがしたい」という人にはおすすめの取引所です。

また、コインチェックではチャット機能があり、他の仮想通貨トレーダーとの情報交換や雑談ができるのも魅力。

アプリのチャート画面も非常に見やすく、幅広い層に使いやすい万能型の取引所といえるでしょう。

ただ、コインチェックには以下のようなデメリットもあります。

  • 取引所でトレードできる銘柄が5種類しかない
  • スプレッドが高い
  • レバレッジ取引ができない

販売所では17銘柄のトレードができますが、取引所のほうでは計5銘柄しか取扱いがありません。

さらに、スマホアプリでは販売所しか利用できず、取引所を使うためにはパソコンを開かなくてはならないのもやや面倒な点です。

コインチェックではレバレッジ取引もできないので「レバレッジをかけて取引がしたい」という人にもあまり向いていないでしょう。

また、コインチェックは他の取引所に比べるとスプレッド幅が広く、大きな価格変動があったときにはスプレッド幅もかなり変動することがあります。

とくに初心者が何も知らずに販売所で仮想通貨を購入すると、スプレッドのせいで損をしてしまう可能性も。

販売所で仮想通貨をトレードするときは市場価格だけでなく、いくらのスプレッドが発生するのかも必ず確認したうえでトレードしましょう。

コインチェックはこんな人におすすめ
  • とにかく取扱い銘柄の種類が多い取引所を探している
  • シンプルなチャート画面を利用したい
  • チャット機能を使って情報収集や雑談もしたい

3位:DMMビットコイン

項目DMMビットコインの基本情報
正式名称DMMビットコイン
取扱い銘柄数12種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
対応なし
最低取引単価0.001BTC
レバレッジ取引あり
(2倍)
入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

3位で紹介するのは、DMMビットコインという取引所です。

親会社は、仮想通貨や法定通貨FXなど数々の金融系事業を展開しているDMM.comグループなので、セキュリティや信頼性が高い取引所としても知られています。

DMMビットコインは、レバレッジ取引の取扱い銘柄が12種類と多いのが特徴。

NEM・BAT・XEMをはじめとしたアルトコインのレバレッジ取引にも対応しており、仮想通貨の現物取引とあわせてレバレッジ取引もしたい人にはおすすめです。

入出金や送金にかかる手数料が無料なのも注目したいポイント。

日本円だけでなくBTC建てのトレードも可能なため、長期的に仮想通貨のトレードをしようと考えている人にとっては、使いやすい取引所といえるでしょう。

また、DMMビットコインではBitMatch注文という、販売所と取引所のハイブリッドのような形でトレードができる注文方法もあります。

BitMatch注文では、ユーザー同士の注文がマッチングすれば仲値で売買できるため、通常の販売所よりも狭いスプレッドでトレードすることが可能です。

ただし、DMMビットコインを利用する際は以下のデメリットがある点にも注意。

  • 取引所がない
  • チャート画面がやや複雑で、初心者だと慣れるまでに苦労しやすい

販売所はあるものの、一般的な取引所と同じような板取引はできないため、仮想通貨の現物を板取引でトレードしたい人には向きません。

また、DMMビットコインでは仮想通貨の現物取引とレバレッジ取引のどちらを使う場合でも、注文方法を選ぶ必要があります。

指値・逆指値といった注文方法のほか、IFDやOCOなど計6種類の注文方法からどれか1つを選ばなければならず、どちらかというと操作方法は上級者向けです。

ある程度使っていれば問題なく操作できますが、初心者だと慣れるまでは操作に苦労しやすい点も覚えておきましょう。

DMMビットコインはこんな人におすすめ
  • レバレッジ取引をメインでやりたい
  • 手数料の安い取引所がいい
  • 長期的に使える取引所を探している

4位:BITPOINT(ビットポイント)

項目BITPOINT(ビットポイント)の基本情報
正式名称BITPOINT
取扱い銘柄数7種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
無料
最低取引単価0.00000001BTC
レバレッジ取引あり
(2倍)
入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

4位で紹介するBITPOINTは、2016年3月に設立された比較的新しい国内の取引所です。

BITPOINTを使うメリットは、他の国内取引所では扱っていないTRX(トロン)のトレードができること。

TRXはブロックチェーン技術を採用している仮想通貨銘柄の1つで、ゲーム・動画・音楽など、主にデジタルコンテンツに活用されています。

BITPOINTは、2021年3月に国内で初めてTRXの取引を開始しました。

2021年7月現在でも、国内でTRXのトレードができる取引所は他にないので、とくにTRXの取引を始めたい人にはおすすめの取引所です。

また、BITPOINTでは口座開設キャンペーンをはじめとしたさまざまなキャンペーンを実施しています。

2021年7月時点では、以下2つのキャンペーンを開催中です。

  • 期間中の口座開設で3,000円相当のTRXをプレゼント
  • 期間中に10,000円以上の仮想通貨を購入した人に、抽選で10,000円相当のTRXをプレゼント

ここまで豪華なキャンペーンを行っている取引所は国内では珍しいので、キャンペーンボーナスをうまく活用してトレードしたい人は要チェック。

500円以下の少額からでもトレードを始められるため、仮想通貨の経験が浅い初心者でも無理なく取引できるのも魅力でしょう。

一方で、BITPOINTでは以下のデメリットもあります。

  • 取扱い銘柄は少なめ
  • 板がそれほど厚くないため、取引が成立しづらいことがある

BITPOINTで扱われている仮想通貨の銘柄は、合計で7種類です。

他の取引所に比べると銘柄の種類が若干少ないので、いろいろな銘柄のトレードをしたい人には物足りなさを感じることがあります。

また、BITPOINTは新しい取引所ということもあり、ユーザーの数がまだそれほど多くなく取引所の板も薄めです。

そのため、取引が成立しづらい場合があることも覚えておきましょう。

BITPOINTはこんな人におすすめ
  • TRXの取引がしたい
  • キャンペーンの豊富な取引所がいい
  • 少額から無理なくトレードを始めたい

5位:bitbank(ビットバンク)

項目bitbank(ビットバンク)の基本情報
正式名称bitbank
取扱い銘柄数10種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
最低取引単価0.0001BTC
レバレッジ取引なし
入金手数料無料
出金手数料550円~
送金手数料BTC:0.0006BTC
LTC:0.001LTC
XRP:0.15XRPなど

bitbankは、国内にある取引所のなかでもXRPの取引量が多いのが特徴です。

日によっては、ETHよりもXRPの出来高のほうが多いときもあります。

XRPはBTCやETHと並び、日本人からの人気も高い銘柄の1つなので、XRPを積極的にトレードしたい人にはおすすめしたい取引所です。

2018年10月には、ICORatingの取引所セキュリティレポートにおいて国内No.1の評価を受けており、セキュリティ対策の信頼性も高め

また、bitbankでは国内の取引所ではあまり見ない、レンディングシステムを採用しています。

レンディングとは、自分の保有している仮想通貨を貸し出すことで、年に何%かの金利を得られるシステムのことです。

使っていない仮想通貨をbitbankに貸し出せば、最大で年率3%の仮想通貨を増やせます。

持っている仮想通貨をしばらく売買する予定がない人は、ぜひレンディングシステムの利用も検討してみるといいでしょう。

ただ、bitbankでは以下のデメリットにも注意しなければなりません。

  • 取扱い銘柄が少なめ
  • レバレッジ取引ができない

bitbankの取扱い銘柄は、合計で10種類です。

極端に少ないわけではないものの、アルトコインをメインにトレードするならやや物足りません。

また、レバレッジ取引はできないので、レバレッジをかけて大きな利益を狙いたい人は、他の取引所を利用する必要があります。

bitbankはこんな人におすすめ
  • XRPのトレードを頻繁にする
  • レンディングで資産を増やしたい
  • セキュリティ対策の信頼性を重視している

6位:bitFlyer(ビットフライヤー)

項目bitFlyer(ビットフライヤー)の基本情報
正式名称bitFlyer
取扱い銘柄数13種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
0.01~0.15%
最低取引単価0.00000001BTC
レバレッジ取引あり
(利用制限あり)
入金手数料住信SBIネット銀行クイック入金:無料
住信SBIネット銀行以外のクイック入金:330円
出金手数料220円~
送金手数料BTC:0.0004BTC
ETH:0.005ETH
LTC:0.001LTCなど

2014年からサービスを開始し、国内取引所のなかでは長い歴史のあるbitFlyer。

初心者でも使いやすい販売所のほか、板取引ができるbitFlyer Lightningという取引所など、独自の方法でトレードできるのが特徴です。

bitFlyerでは計13種類の仮想通貨を扱っており、ビットコイン以外のアルトコインもトレードしたい人にはメリットの大きい取引所でしょう。

仮想通貨は100円からでも購入でき、まずは少額から仮想通貨の投資を始めてみたい!という人にもおすすめです。

また、bitFlyer経由でインターネットサービスを利用すると、ビットコインがもらえるという面白い機能もあります。

溜まったビットコインは好きなタイミングで売却したり、日本円で出金したりも可能なので、気になる人はぜひチェックしてみるといいでしょう。

その一方、bitFlyerを使う際は以下の点に注意が必要です。

  • 一部のユーザーを除き、仮想通貨FXと先物取引のサービス利用が停止中
  • 取引所の取扱い通貨は5種類のみ

bitFlyerでは金融商品取引法に基づき、2020年5月1日時点で本人確認が完了していないユーザーについては、bitFlyer Lightningの仮想通貨FXと先物取引の利用が停止されています。

そのため、2020年の5月1日以降に登録した新規ユーザーは、実質的に仮想通貨のレバレッジ取引や先物取引はできません。

サービスがいつ再開されるのかも公表されていないため、仮想通貨FXと先物取引をしようと考えている人は、bitFlyerを利用するべきかどうかよく検討したほうがいいでしょう。

bitFlyerはこんな人におすすめ
  • 取扱い通貨の多い取引所がいい
  • 少額から仮想通貨トレードを始めたい
  • 他の取引所にはない独自サービスに興味がある

7位:TAOTAO(タオタオ)

項目TAOTAO(タオタオ)の基本情報
正式名称TAOTAO
取扱い銘柄数5種類
取引手数料
(販売所)
無料
取引手数料
(取引所)
対応なし
最低取引単価0.001BTC
レバレッジ取引あり
(2倍)
入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

TAOTAOは2019年にサービスを開始した、東京に本社を置く取引所です。

まだ新しい取引所ですが、Yahoo!の子会社であるZコーポレーションが出資していることもあり、徐々に日本人の仮想通貨トレーダーからも注目を集めています。

TAOTAOの魅力は、口座開設だけでなく入出金や仮想通貨の送金、さらにロスカット手数料などもすべて無料なこと。

取引所間での送金や入出金などを頻繁に行う人には、使いやすい取引所といえるでしょう。

レバレッジ取引は5種類の銘柄に対応しており、仮想通貨の現物だけでなくレバレッジをかけた取引がしたい人にもおすすめ。

また、TAOTAOでは万が一不正ログインによる不正出金があった場合、1度の請求につき最大100万円を補償する制度が用意されています。

仮想通貨での投資を始めるなら不正出金による損害も心配な点ですが、あらかじめ具体的な補償金額が掲示されているのはうれしいですね!

しかし、TAOTATOには以下のデメリットもあります。

  • 取引所は利用できない
  • 仮想通貨の現物取引はBTCとETHの2銘柄しかない

TAOTAOでは、販売所とレバレッジ取引にしか対応していません。

そのため、板取引のできる取引所形式でトレードしたい人には使いづらく感じるでしょう。

もともと取扱い銘柄が5種類と少ないTAOTAOですが、販売所ではさらに少なくなり、BTCとETHのみの取引しかできないのも難点です。

TAOTAOはこんな人におすすめ
  • 手数料の安さを重視している
  • 補償が手厚い取引所がいい
  • レバレッジ取引もやりたい

8位:Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

項目Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の基本情報
正式名称Liquid by Quoine
取扱い銘柄数5種類
取引手数料
(販売所)
対応なし
取引手数料
(取引所)
無料
(通貨ペアによっては0.05~0.1%)
最低取引単価0.0001BTC
レバレッジ取引あり
(2倍)
入金手数料無料
出金手数料510円
送金手数料BTC:0.0007BTC
QASH:40QASH
BCH:0.001BCHなど

Liquid by Quoineは、グローバル金融会社として事業を展開している、QUOINE株式会社が運営する取引所です。

チャート分析しやすい画面や、豊富なインジケーター機能を導入するなど、仮想通貨トレーダーにとって使いやすいツールを提供しているのが特徴。

2017年9月には金融庁の登録を受けており、さらにセキュリティ対策ではコールドウォレットやアカウントロック機能を採用しているため、安全性にも優れています。

また、Liquid by QuoineではQUOINEが発行する独自の仮想通貨・QASH(キャッシュ)を購入できるのも魅力です。

国内だと、QASH(キャッシュ)を取り扱っている取引所は他にないため、マイナーな仮想通貨で取引をしてみたい人は要チェックですね!

トレード方法は、最大2倍のレバレッジ取引と、仮想通貨の現物をユーザー間でトレードできる板取引にも対応。

注文方法は成行・指値・逆指値のほか、逆指値の1種であるトレール注文方法など計4種類の方法から選べます。

注文パネルもシンプルで分かりやすく、初心者でも使いやすい仕様です。

ただし、Liquid by Quoineには以下のデメリットもあります。

  • 販売所が利用できない
  • 取扱い銘柄が5種類と少ない

Liquid by Quoineは販売所形式のトレードができないため、注文をしてすぐに約定させたい場合などには向きません。

取扱い銘柄は板取引だと5種類、レバレッジ取引だと3種類しかなく、他の取引所と比べて銘柄の数が少ないのも欠点です。

Liquid by Quoineはこんな人におすすめ
  • セキュリティ対策が万全な取引所を使いたい
  • 取引所の独自トークンを購入してみたい
  • 初心者でも使いやすい取引所がいい

まとめ

仮想通貨の取引所は、日本国内だけでも数多くあります。

そのなかでもGMOコインは、仮想通貨の現物取引からレバレッジ取引まで幅広いトレードができるので、とくにおすすめです。

チャート画面の見やすさや銘柄の多さを重視するならコインチェック、長期的に使える取引所を探しているならDMMビットコインなどもおすすめ。

他の取引所も、それぞれで取扱い銘柄や使いやすさなどが異なります。

ここで紹介したおすすめの取引所を参考にしながら、自分に合った取引所を見つけてください!

要点まとめ
  • GMOコイン:初心者でも使いやすく、レバレッジ取引も可能
  • コインチェック:見やすいチャート画面とチャット機能が魅力
  • DMMビットコイン:セキュリティや信頼性が高く、手数料も安い
  • BITPOINT:TRXの取扱いや豊富なキャンペーンが魅力
  • bitbank:国内の取引所としては珍しくレンディングを行っている
  • bitFlyer:13種類の仮想通貨に対応し、100円からでもトレードを始められる
  • TAOTAO:補償が手厚く、レバレッジ取引もできる
  • Liquid by Quoine:他の取引所にはない銘柄のQASHが購入できる

「海外の仮想通貨取引所も見てみたい!」という人は以下の記事もあわせてチェックしてくださいね!

カテゴリー:
公式LINE始めました!

仮想通貨で爆益を得るためには情報の鮮度が必須条件です!
こちらの【速報用LINE】に登録をしていただければ、完全無料で仮想通貨の情報を最速で提供します!
是非登録をして下さい。
何かわからないことなどがあれば気軽に質問をメッセージで送って下さい。
もちろん質問を送るのも完全無料です!
時間がある時に返信させて頂きます。
LINE登録はこちら→https://lin.ee/3SCGBl2

関連記事