トレードで報酬獲得!Bybit出資のDEX「Apex Pro」の利用方法

CoinWの口座開設・登録方法【お得なキャンペーン情報も紹介】

8 min 809 views

CoinW(コインダブル)は、ここ最近で急激にユーザー数を増やしている海外の仮想通貨取引所です。

日本ではまだ知名度が低いですが、各種キャンペーンを実施しており、お得に仮想通貨の取引ができます。

しかし、海外の取引所ということもあって「いざ使おうと思うとどうやって口座開設をすればいいのかわからない」という人も多いでしょう。

そこで本記事では、CoinWの口座開設・登録方法を画像を使いながらわかりやすく解説します。

なお、この記事は2024年1月日時点での情報です。

CoinWの口座開設・登録方法をまとめると…
  • メールアドレス、もしくは電話番号を登録して新規口座を開設
  • Google Authenticatorをインストールして2段階認証を設定する
  • 出金額を増やしたい場合はKYC申請をする

画像付きで解説しているので、仮想通貨取引所の口座開設が初めての人でもスムーズに登録できるでしょう。
また、当ブログ経由なら、先物取引の際に最大1000USDTをゲットできるという嬉しい特典が付いているので、かなりラッキーです!

CoinWの口座開設・登録に必要なもの

CoinWの口座開設には、以下のものが必要です。

  • 登録用のメールアドレス、もしくは電話番号
  • 登録用のパスワード
  • KYCを申請する場合は本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・パスポートのいずれか1点)

メールアドレスと電話番号は、どちらか一方だけを用意していれば問題ありません。

本人確認書類は必須ではないですが、KYC(本人確認)をする場合は必要です。

CoinWの口座開設・登録方法

それではここから、CoinWの口座開設・登録方法を紹介します。

メールアドレスもしくは電話番号を登録して、認証コードを入力

まずはCoinWの公式サイトを開きます。

右上もしくは画面中央あたりにある「登録」ボタンをクリック。

そうすると以下のように登録用の画面が表示されるので、メールアドレスか電話番号と、任意のパスワードを入力しましょう。

そのあと「認証コード送信」を押すと、認証用のコードが送られてきます。

メールアドレスの場合は入力したメールアドレスに、電話番号の場合はSMSで認証コードが送られてくるので、そのコードを上記画面に入力してください。

招待コードの入力確認をして登録ボタンを押す

招待コードを使ってCoinWに登録すると、最大1,000USDTの先物取引で使用できるボーナスを受け取れます。

ボーナスをアクティブにするには各種条件をクリアする必要がありますが、一部のボーナスは新規で登録するときにしか受け取れない特典です。

招待コードの特典キャンペーンはいつ終了するかもわからないので、ぜひコードを使って口座開設をしましょう。

当ブログのリンクから飛んで登録画面を開くと、招待コードの欄には「2602447」というコードが自動で入力されるため、このコードをそのまま使って登録すればOKです。

最後に利用規約にチェックマークを入れて、下にある「登録」ボタンをクリックします。

登録ボタンを押したあと、以下のようなトップ画面になっていれば口座開設完了です。

CoinWの2段階認証の設定方法

CoinWで口座開設が終わったあと、できれば2段階認証を設定しておきましょう。

2段階認証とは、ログイン時に入力するパスワードとは別のコードを設定することで、セキュリティをより強化する仕組みのことです。

CoinWでは資金の出金やパスワード変更、セキュリティ設定などをする際に2段階認証を使います。

セキュリティ画面にあるGoogle認証のページを開く

2段階認証を設定したい場合は、まず画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせて、表示されたメニューにある「アカウント&セキュリティ」をクリックしてください。

続いて、画面右のほうにあるGoogle認証の「紐づけに進む」というボタンを押します。

そうすると以下の画面が表示されますが、2段階認証には「Google Authenticator」というGoogleの認証アプリが必要です。

アプリを持っていない人は、各ストアのページに飛んでGoogle Authenticatorをスマホにダウンロードしましょう。

CoinWとGoogle Authenticatorを紐づける

ダウンロードできたらGoogle Authenticatorを開いて、アプリ上に表示されている「+」のようなボタンから、上の画面に表示されているQRコードを読み取ってください。

セットアップキーを手動で入力する方法でも問題ありませんが、QRコードを読み取るやり方のほうが簡単です。

QRコードを読み取ると、Google Authenticator側でCoinW用の6桁のコードが表示されるので、そのコードを以下画面の「Google認証コード」の欄に入力します。

次にメールアドレスの認証コードの下にある「認証コード送信」ボタンを押して、メールアドレスに送られてきたコードも入力してください。

最後に「連携」ボタンをクリックします。

以下のようにアカウント画面のGoogle認証が「紐づけ済み」になっていれば、2段階認証の設定完了です。

CoinWでKYC(本人確認)を申請する方法

続いて紹介するのは、CoinWでKYCを申請する方法です。

CoinWはKYCなしでも取引自体はできますが、KYCを行うことで24時間以内に出金できる資金の限度額が上がったり、より多くの方法で通貨を購入できるようになったりします。

KYCは全3段階あり、それぞれの出金限度額と利用可能になる通貨の購入方法は以下の通りです。

KYCなしでも出金限度額は2BTCとかなり高めの額ですが、より多くの金額を出金したい人は申請しておくといいでしょう。

KYCレベル1の申請方法

まずはKYCレベル1の申請方法を紹介します。

KYCはパソコンやスマホのWebページでもできますが、写真の撮影やアップロードはスマホアプリのほうがやりやすいので、スマホアプリをインストールして申請するのがおすすめです。

CoinWのスマホアプリをインストールしたら、まず先ほど登録したメールアドレスとGoogleの認証コードを入力してログインします。

ログイン後に以下の画面になったら、右上にある「Upgrade KYC」をタップしてください。

以下の画面が表示されたら「C1 Basic verification」の項目を開いて、「Verify Now」をタップ。

以下のように自分の居住地を選択する画面になったら、選択肢から「Japan」を選んで設定しましょう。

居住地を設定すると以下の画面に変わるので、名前・提出する書類のタイプ・各書類のIDナンバー・生年月日などを入力します。

「ID photo」のところは、正面から撮影した本人確認書類の写真をアップロードしてください。

最後に一番下にある提出ボタンをタップして、KYCの申請は完了です。

KYCの申請が無事に認証されると、自分のアカウントマークの横にKYCの認証マークが表示されます。

KYCレベル2の申請方法

KYCレベル1が認証されたあとは、KYCレベル2の申請も可能になります。

レベル2の申請をする場合、レベル1のときと同じように「Upgrade KYC」の画面を開きましょう。

次に「C2 primary verification」の項目を開いて「Verify Now」をタップ。

以下のように質問と回答をしていく画面になるので、該当する回答項目をタップして「Continue」ボタンを押しながら、案内に従って回答をしてください。

レベル1のときに入力した情報を確認するだけの質問がほとんどなので、内容に問題がなければそのまま回答を進めればOKです。

後半では本人確認書類の表面・裏面や、自分の顔写真の撮影などが必要になるので、そちらは案内に従って写真をアップロードしましょう。

回答と写真のアップロードが終わり、審査が通ればKYCレベル2の申請も完了です。

KYCレベル3の申請方法

KYCレベル3もこれまでの流れと同様に「Upgrade KYC」を開き、「C3 advanced verification」の項目から「Verify Now」をタップします。

そうするとIDナンバー等の確認画面が表示されるので、表示内容に問題がなければ同意ボタンをタップしてください。

KYCレベル3の申請では本人確認書類の追加提出やその他の操作は必要なく、同意ボタンを押すだけで申請が完了します。

CoinWのキャンペーンを活用してお得に取引しよう

CoinWでは各種キャンペーンを実施していることがあり、活用するとお得に取引ができます。

現時点で開催されている代表的なキャンペーンを紹介するので、ぜひ参加するといいでしょう。

なお、キャンペーンは時期によって変わるため、最新情報は公式サイトをチェックしてみてください。

1USDTの取引で1USDTのプレゼントキャンペーン

CoinWはユーザーへの感謝イベントとして、1USDTの取引をした人に、現物取引で使える1USDTの手数料クーポンをプレゼントするキャンペーンを行っています。

イベント期間は、2024年1月23日1:00~2024年2月25日00:59(UTC+9)までの約1か月間です。

イベント期間中は1USDT以上の現物取引をする度に、1日1回の1USDT手数料クーポンを受け取れます。

また、チェックイン日数に応じて以下のような福袋賞も受け取れるとのこと。

感謝イベントに参加するには、CoinWの公式サイトからイベントの参加ページに飛び、自分のアカウントIDを入力して参加登録をする必要があります。

参加するタイミングが早ければ早いほど多くのクーポンがもらえるので、できるだけ早めに参加するといいでしょう。

新規の先物取引開始後、先物取引の手数料が28日間は無料

CoinWは新規で先物取引を開始したユーザー限定で、先物取引の手数料が28日間無料になるキャンペーンも行っています。

無料対象になるのはMaker手数料で、最大1,000USDTの手数料が還元されるようです。

キャンペーン内容の詳細はこちら。

  • イベント時間:2023年12月4日1:00に開始。終了時期については未定
  • 参加方法:参加登録不要。賞金は自動配布
  • 対象ユーザー:新規で先物取引を開始したユーザー
  • 還元ルール:先物口座を開設したあと、還元時間が計算される。口座開設週を含めて合計4週間還元するが、1週間ごとに最高250USDTを還元
  • 還元形態:先物万能ボーナス
  • 計算期間:毎週月曜~日曜
  • 手数料還元時間:毎週水曜日(祝日の場合は遅れる可能性あり)

こちらのイベントは終了時期は未定ですが、突然終了する可能性もあります

終了する場合はCoinWの公式サイトで通知があるようなので、気になる人はそういった情報にも注目しておくといいでしょう。

CoinWの入金方法

ここからは、CoinWの入金方法を紹介します。

クレジットカードや個人間でのやり取りで仮想通貨を購入することもできますが、手数料が高くなりがちです。

そのため、特別な理由がない限りは、他の取引所からCoinWへ仮想通貨を入金する方法をおすすめします。

CoinWに入金したい場合、ログイン後の画面右上にある「資産管理」のメニューから「入金」を選んでクリックしてください。

以下の画面になったら、右側の項目で入金する通貨の種類とネットワークを選びます。

ネットワークは通貨ごとに異なり、誤ったネットワークを選択して入金すると資産を失う可能性があるので、必ず通貨の種類とネットワークが間違っていないか確認してください。

ネットワークを選択したあとは、表示された入金用のウォレットアドレスをコピーしましょう。

送金元となる取引所に、コピーしたCoinW側の入金用アドレスを貼り付けて送金手続きをすれば、CoinWに通貨が入金されます。

CoinWの出金方法

次に、CoinWから他の取引所に仮想通貨を出金する方法を紹介します。

CoinWから出金する場合、2段階認証とは別に取引用パスワードの設定が必要です。

取引用パスワードは2段階認証が終わっていれば「アカウント&セキュリティ」の画面ですぐに設定できるので、出金する際は先にそちらを済ませておきましょう。

取引用パスワードの設定ができたら「資産管理」のタブで「出金」をクリックし、以下の画面を開きます。

出金する通貨の種類・出金方法・ネットワークの種類・出金数量など、必要事項を入力してください。

「出金アドレス」には、出金先となる取引所の入金用ウォレットアドレスを入力します。

すべて入力したら、下にある「出金」ボタンをクリック。

最後に取引用パスワードと2段階認証の画面が出るので、それぞれのコードを入力すれば出金手続きは完了です。

なお、CoinWでは各銘柄ごとに最小出金額や最大出金額、出金手数料などが設定されています。

出金時にはそれらの内容も問題ないか確認したうえで手続きをするよう注意しましょう。

CoinWの口座開設・登録に関するよくある質問

ここからは、CoinWの口座開設・登録に関するQ&Aを紹介します。

CoinWは日本在住の日本人でも口座開設できますか?

CoinWは日本在住の日本人でも口座開設はできます

Web版ページやスマホアプリでは、アカウントの設定画面で言語を日本語に設定することも可能です。

ただし、CoinWは日本の金融庁には登録されていません

今後日本の金融庁がCoinWに対して何らかの警告を行った場合、CoinWの日本人向けサービスが変更や中止になる可能性もゼロではないことも覚えておく必要があります。

KYCの審査が通らないことはありますか?通らない場合の対処法は?

ケースとしてはかなり少ないですが、CoinWではKYC審査が通らないこともあります

審査落ちの主な原因は、本人確認書類の不備や情報の誤入力です。

審査に落ちてしまった場合、本人確認書類の写真は鮮明に撮影したものをアップロードしたか、入力した情報に間違いがなかったかなどを確認してみてください。

CoinWの口座開設やKYCでは、保有資産や職業を入力する項目はないので、資金的な問題で審査に落ちることはほとんどありません。

提出書類や入力情報に間違いがないにもかかわらず審査に落ちた場合、自分で原因を特定をするのは難しいのでしょう。

その場合は、問い合わせフォームから審査に落ちた理由を運営に直接聞いてみるのがおすすめです。

口座開設やKYCは完了までにどれくらい時間がかかりますか?

口座開設はメールアドレスもしくは電話番号の登録だけで完了するので、早ければ2~3分で終わります。

KYCのレベル1とレベル2の認証には、通常1~2日程度の日数がかかるでしょう。

同じタイミングで多くのユーザーが申請したり、ネットワーク回線が混みあっていたりすると、3日以上の時間を要することもあります。

KYCレベル3の認証に関しては同意ボタンを押すだけなので、問題なければすぐに完了するはずです。

まとめ

CoinWはメールアドレスもしくは電話番号を登録するだけで、簡単に口座開設が完了します。

24時間以内の出金限度額を増やしたい場合は、個人情報の登録や本人確認書類の提出をしてKYCレベルを上げるのもおすすめです。

CoinWの口座開設やキャンペーンに関する要点まとめ
  • CoinWはメールアドレス、もしくは電話番号を登録するだけで即時口座開設ができる
  • 本人確認書類を提出してKYCを完了させると、24時間以内の出金限度額が増える
  • 先物取引の手数料が28日間無料になるキャンペーンをはじめ、さまざまなイベントを実施中

当ブログの招待コードを使って登録すると限定特典がもらえるので、登録時は招待コードの入力も忘れないでくださいね!

関連記事