爆益情報配信中!!!速報LINEの登録はコチラ

KuCoin(クーコイン)の登録方法・口座開設の手順

6 min 85 views

KuCoinは香港とシンガポールを拠点にしている、海外の仮想通貨取引所です。

OKExHuobi Globalといった取引所と同じように、アジアでは大手の取引所として知られています。

しかし、KuCoinの使い方は日本の取引所とはやや異なるため、登録方法が分からず困っている人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、KuCoinの登録方法を画像付きで分かりやすく解説します。

KuCoinの登録方法をまとめると…
  • STEP1:メールアドレスやパスワードの登録
  • STEP2:2段階認証の設定
  • STEP3:トレーディングパスワードの設定

口座開設は5〜10分ほどで完了します。
ただし記入漏れなどがあると、やり直すはめになるので、この記事をしっかりと読んだ上で登録してくださいね。

KuCoin(クーコイン)の登録前に準備しておくもの

KuCoinはKYC(本人確認)なしで利用できるため、登録に必要なのはメールアドレスや電話番号のみです。

2段階認証を行う際にGoogle Authenticatorアプリが必要なので、事前にインストールしておくとスムーズに登録が進むでしょう。

なお、2022年1月時点だとKuCoinは日本人向けサービスの提供を中止しており、日本人だとKYC申請をしても審査に通らないケースが多くなっています。

KCYを行わなくても、出金制限がかかった状態であれば日本人でも仮想通貨の入出金や取引は可能です。

ただ、万が一ログインパスワードや取引パスワードなどをすべて忘れてしまった場合、ログインができなくなる可能性もあります。

KuCoinを利用する際は、こういった点にも十分に注意したうえで登録するかどうか検討するといいでしょう。

KuCoinの登録方法・口座開設完了までの流れ【画像付き】

それではここから、KuCoinの登録方法を画像を使いながら解説します。

  1. STEP

    メールアドレスやパスワードの登録

    まずはKuCoinの公式サイトを開き、ページ内にある「Sign Up」のボタンをクリックしましょう。

    ページの中央左あたりにあるボタンと右上にあるボタン、どちらを押してもOKです。

    そうすると以下の画面が表示されます。

    登録する際は、携帯電話番号とメールアドレスのどちらかを選択可能です。

    電話番号とメールアドレスのいずれかを入力し、右側にある「Send Code」をクリックしてください。

    KuCoinからコードが送られてくるので、クリップボードなどにコピーします。

    コピーしたコードを「〇〇 verification code」という欄に貼り付けましょう。

    次に、任意のパスワードを「Set Login passward」に入力します。

    パスワードは大文字・小文字・数字を組み合わせた、10~32文字で設定してください。

    紹介コードがある場合は、パスワードの下にある「Referral Code」という欄にコードを入力すると、紹介特典などを受けられます。

    パスワードとコードを入力したら、注意事項にチェックマークを入れて「Sign Up」をクリック。

    そのあと本人確認のために、指定された画像を選ぶ画面が表示されます。

    正しい画像を選んで登録ボタンを押せば登録完了です。

  2. STEP

    2段階認証の設定

    登録が完了したら、2段階認証を設定しておきましょう。

    2段階認証は、Google Authenticatorアプリで有効なパスワードを発行してログインする認証方法です。

    口座への不正ログイン防止やセキュリティ強化に役立つため、口座開設後すぐに設定しておくことをおすすめします。

    2段階認証を設定する際は、ページ右上のAssetsと言語切り替えボタンの間にある「〇」のような項目にカーソルを合わせましょう。

    プルダウンが表示されるので、そのなかにある「Accunt Security」をクリックします。

    セキュリティの設定画面に切り替わったら、まず「Google Verification」の右横にある「SET」ボタンをクリックしてください。

    以下の画面が表示されるので「Send Code」をクリックし、登録した電話番号・もしくはメールアドレスに送られてくるコードを入力します。

    コードを入力して「NEXT」ボタンを押すと、以下の画面が表示されるはずです。

    上記画面が出たらスマホでQRコードを読み込み、表示されるコードを「2-FA Code」の欄に入力します。

    Google Verificationアプリがスマホに入っていない場合は、各ストアでインストールしましょう。

    最後に「Activate」をクリックすれば、2段階認証の設定は完了です。

    なお、ここまでの設定で24時間の出金制限は1BTCになっています。

  3. STEP

    トレーディングパスワードの設定

    2段階認証が完了したら、次にトレーディングパスワードの設定も行いましょう。

    トレーディングパスワードは、実際の取引をする際に入力するコードです。

    デフォルト設定だと、ログインパスワードがそのままトレーディングパスワードにも使われています。

    ログイン用パスワードと取引パスワードを別にしたい場合は、設定画面で変更しておくのがおすすめです。

    先ほどのセキュリティ設定画面に戻り、「Login Password」の右横にある「Change」ボタンを押します。

    以下の画面に移ったら「Old Password」の欄に現在のトレーディングパスワード、「New Password」と「Confirm Password」の欄に新しいパスワードを入力してください。

    最後に「Submit」をクリックしたら、トレーディングパスワードの変更は完了です。

間違いのないように、上記をしっかりと確認しながら登録を進めていきましょう。

KuCoinの登録に関するよくある質問

ここからは、KuCoinの登録に関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

口座開設の条件はありますか?

KuCoinは原則として、18歳以上でなければ登録・利用ができません

18歳未満の場合は、年齢条件をクリアできるまで待つ必要があります。

なお、KuCoinはKCYが不要なので、18歳未満の人が口座開設をしてもバレる可能性は低いでしょう。

しかし、万が一年齢の虚偽や不正がバレてしまった場合、違法行為と見なされるケースも考えられます。

いくら海外の取引所とはいえ、年齢を偽った利用はあらゆるリスクを伴うため、条件をクリアしていない人は登録しないよう注意しておきましょう

登録完了までどのくらいの時間がかかりますか?

KuCoinはKYCの必要がなく、メールアドレスや電話番号のみで登録可能です。

そのため、2段階認証までのステップを合わせても5~10分程度で登録は完了します。

KuCoinスマホアプリでも登録できますか?

KuCoinは、スマホアプリでも登録可能です。

アプリから登録する場合、画面左上にあるアカウントページ、もしくは画面右下にある「Assets」の項目で「Sign Up」をタップすると、登録用ページを表示できます。

登録の手順は、Web版サイトのやり方とほとんど変わりません

KYCも必要なく、メールアドレスや電話番号さえ準備していれば5~10分程度で登録が完了します。

日本語対応していますか?

KuCoinは日本人向けサービスを中止しており、Web版サイトだと言語設定を日本語に切り替えても、日本語の表示はできません

そのため、基本的には英語表示で操作や取引を行う必要があります

ただし、スマホアプリの場合は日本語にも対応しています。

日本語対応といっても自動翻訳レベルなので、完全な日本語で表示できるわけではありません。

問い合わせサポートなども英語での対応になるので、英語が苦手な人はやや使いづらく感じる可能性もあります。

口座開設キャンペーンはありますか?

2022年1月19日時点だと、KuCoinでは口座開設をするだけで何らかの特典が受けられるようなキャンペーンは行っていません

しかし、友達を紹介したうえで一定条件のタスクをクリアすると、特別ボーナスがもらえるキャンペーンなどは行っています

こちらのキャンペーンはタスクをクリアしてスターを獲得すると、各レベルに応じたボーナスを受け取れるというもの。

賞金レベルが上がるほどボーナスの金額も増え、最大で10,000USDTのボーナスを獲得できるようです。

各タスクのクリア条件や獲得できるスターの数などは、以下の表を参考にしてみてください。

上記の他、KuCoinでは期間限定で新しいトークンの上場記念キャンペーンや、取引手数料が一定期間引き下げられるキャンペーンなどを行っていることもあります。

キャンペーン内容はKuCoinの公式SNSやブログでも発表されるので、気になる人は定期的に最新情報をチェックしてみるといいでしょう。

日本の金融庁から警告を受ける可能性はありますか?

KuCoinは現時点だと、日本の金融庁から警告は受けていません

そのため、KuCoinで口座開設をしたからといってすぐに利用停止になる可能性は極めて低いでしょう。

ただ、今後の金融庁の動向次第ではKuCoinが警告を受け、サービス内容が今よりも規制される可能性はあります。

最近のケースだと、2021年6月に世界最大手の取引所であるBinanceが日本の金融庁から警告を受けました。

警告を受けた理由は、金融庁に無登録で日本人向けの仮想通貨取引サービスを提供していたからです。

同じ理由で金融庁から警告を受けた海外の取引所は他にもあります。

しかし、金融庁から警告を受けたからといって直接的な影響はあまりないことも多いです。

Binanceでも警告を受けたあと、とくに日本人向けのサービス内容は変わっていません。

KuCoinも日本で取引所としての登録はしていないので、金融庁との関係性は決してよくはないものの、たとえ警告を受けてもすぐさまサービス内容に影響が出る可能性は低いでしょう

万が一サービスの利用が完全中止になっても、ある程度の猶予期間は与えられるはずなので、早いうちに資金を別の取引所やウォレットに移せば大丈夫です。

どうしてもKuCoinでの口座開設が不安な人は、TwitterをはじめとするSNSで情報を発信しているアカウントもあるため、チェックしてみるといいですよ。

まとめ

KuCoinの口座開設ではKYCが必要なく、メールアドレスや電話番号さえあればすぐに登録できます

Web版サイトはもちろん、スマホアプリからの登録も可能です。

口座開設後はセキュリティを強化するために、2段階認証やトレーディングパスワードの設定も行っておきましょう。

なお、KuCoinでは友達を紹介したあとに一定条件のタスクをクリアすると、特別ボーナスがもらえるキャンペーンを行っています

時期によっては新しいトークンの上場記念キャンペーンや、取引手数料が一定期間引き下げられるキャンペーンなどを行っていることも。

その他、さまざまな特典が用意されているため、公式サイトにて最新情報もぜひチェックしてみてください。

KuCoinの口座開設に関する要点まとめ
  • KuCoinはKYCが必要なく、メールアドレスや電話番号さえあれば口座開設ができる
  • スマホアプリからの登録も可能
  • 口座開設キャンペーンは行っていないものの、各種ボーナスがもらえる特別キャンペーンを実施中

KuCoinの口座開設は以下のボタンより行えます。
この記事を参考にするとスムーズに登録できますよ。

カテゴリー:
公式LINE始めました!

仮想通貨で爆益を得るためには情報の鮮度が必須条件です!
こちらの【速報用LINE】に登録をしていただければ、完全無料で仮想通貨の情報を最速で提供します!
是非登録をして下さい。
何かわからないことなどがあれば気軽に質問をメッセージで送って下さい。
もちろん質問を送るのも完全無料です!
時間がある時に返信させて頂きます。
LINE登録はこちら→https://lin.ee/3SCGBl2

関連記事