爆益情報配信中!!!速報LINEの登録はコチラ

サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)の口座開設・登録手順を解説!

6 min 29 views

SEBCはユーザーと取引所の間に立ち、仮想通貨取引のサポートをする日本初の取次所です。

専門スタッフによる仮想通貨投資の無料相談や分散投資など、一般的な仮想通貨取引所にはない独自のサービスを提供していることで、徐々に注目を集めています。

しかし、SEBCはまだまだ知名度は低く、詳しい口座開設の方法もあまり知られていません。

そこで本記事では、SEBCの口座開設・登録手順を画像を使いながら分かりやすく解説します。

SEBCの口座開設方法まとめ
  • STEP1:メールアドレス・パスワードの登録
  • STEP2:個人情報の登録
  • STEP3:本人確認書類の提出
  • STEP4:取引基準の確認
  • STEP5:入力情報の確認

記事の後半では、SEBCの口座開設に関するQ&Aも紹介しているので、これからSEBCに登録しようか検討している人はぜひ参考にしてください。

サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)の口座開設前に準備しておくもの

SEBCで口座開設をする際は、計2点の本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認で利用できる書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(2020年2月3日以前に申請されたものに限る)
  • 住基カード(住所の記載があるもの)
  • 在留カード(1年以上の滞在期間必須)
  • 特別永住者証明書

日本人が登録する場合は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのうち、いずれか2点を準備しておくといいでしょう。

また、上記とは別に登録用のメールアドレスやパスワードも必要です。

サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)の口座開設・登録方法完了までの流れ【画像付き】

それではここから、SEBCの口座開設方法を紹介します。

  1. STEP

    メールアドレス・パスワードの設定

    まずはSEBCの公式サイトを開き、「口座開設はこちら」のボタンをクリックしましょう。

    そうすると以下の画面に切り替わるので、登録用のメールアドレスとパスワードを設定します。

    パスワードは数字・英大文字・英小文字の3種類を各1字以上使用し、半角8文字以上になるよう設定してください。

    設定できたら「サインアップ」をクリック。

    次に、以下のような利用規約や重要事項説明などが表示されます。

    それぞれの項目を確認し、問題なければすべてにチェックマークを入れて、下にある「同意します」のボタンを押してください。

  2. STEP

    個人情報の登録

    続いて、個人情報の登録を行います。

    先ほどのページで同意ボタンを押したあと、以下の画面が表示されたら「個人口座開設」のボタンをクリックしてください。

    もし法人口座を開設する場合は、トップページの問い合わせより別途連絡が必要です。

    個人口座の開設ページに移ると、以下のような個人情報を登録する欄が表示されるので、すべての項目を埋めていきましょう。

    名前・住所・生年月日など、登録をする本人の情報を順番に入力していきます。

    年収・金融資産・投資経験といった項目もあるので、できるだけ正確な情報を入力しましょう。

    その他、職業や勤務先も埋める必要があります。

    すべての項目を入力したらページ下部にある「次へ」をクリックして、本人確認に進みましょう。

  3. STEP

    本人確認書類の提出

    次に、本人確認書類を提出します。

    本人確認では「口座開設前に準備しておくもの」の項目で紹介したなかより、2点の書類が必要です。

    書類写真は、顔と一緒に撮影するものを含めて合計5枚撮影します。

    パソコン版サイトから登録する場合は、スマホで撮影した写真をパソコンに転送し、その写真をアップロードしましょう。

    スマホから登録する場合は、撮影した写真をそのままアップロードすればOKです。

    1の番号が記載されている写真では、顔と一緒に撮影した書類写真をアップロードします。

    写真の撮り方は、上に記載した画像のセルフィー例を参考にしてみてください。

    写真の準備ができたら、ページ上部にある「ファイルを選択」をクリックして該当の写真を提出しましょう。

    2~3の番号では、1で撮影した本人確認書類のみを写して提出します。

    2では書類の表面、3では書類の裏面を写してアップロードしましょう。

    なお、1と2でマイナンバーカードを提出した場合は裏面写真の提出は不要です。

    続く4~5番の写真では、1~3で撮影したものとは別の本人確認書類を提出します。

    4では書類の表面、5では書類の裏面をそれぞれ撮影してアップロードしてください。

    5枚の写真すべてをアップロードしたら、ページ下部にある「次へ」をクリックしましょう。

  4. STEP

    取引基準の確認

    本人確認書類のアップロードが終わると、以下の取引開始基準というページが表示されます。

    各項目をチェックして、自分があてはまるものにチェックマークを入れてください。

    続けて、仮想通貨投資を行う目的を選び、積立の利用についてもチェックマークを入れましょう。

    すべての項目にチェックマークをしたら、下にある「確認」ボタンをクリックします。

  5. STEP

    入力情報を確認して登録

    最後に、確認ページにてこれまで入力した情報に間違いがないか確認しましょう。

    すべての項目をチェックして、問題がなければページ下部にある「登録」ボタンをクリック。

    これでSEBCの口座開設手続きが終わりました。

    あとはSEBCから簡易書留が届くので、それが確認できたら口座開設が完了となります。

失敗しないためにも上記の方法を参考に、一つずつしっかりと登録を進めていきましょう。

サクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)の口座開設に関するよくある質問

SEBCは創設されて間もない取次所のため、具体的な利用方法や条件で分からない点があるという人も多いのではないでしょうか。

そこで、SEBCの口座開設に関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

口座開設の条件はあるの?

SEBCの口座開設には、以下のような条件が定められています。

  • 未成年者でないこと
  • 日本に居住していること
  • 暗号資産取引を行う目的が法令等に反しておらず、社会通念上適当であること
  • 反社会的勢力でないこと
  • 他の暗号資産交換業者等の役職員でないこと

日本国籍を持っていても、海外に居住している場合は口座開設はできないようです。

日本国籍を保有せず日本に居住している人の場合は、在留資格や在留期間、その他の必要な事項を届け出れば、口座開設できます。

なお、口座開設や口座の維持などに費用はかかりません

ただし、入金・取次サービス・積立サービスなどの各種手数料はかかります。

上記の他にも、口座開設にあたりいくつか条件があるので事前に確認しておくといいでしょう。

登録完了までの時間が遅いと聞くけど、日数や時間はどのくらいかかるの?

SEBCの公式サイトには、口座開設にかかる明確な日数や時間は記載されていません

SNSでも口座開設に関する口コミはあまりないので、正確な期間は不明なのが現状です。

ただ、国内取引所の口座開設にかかる時間は、一般的に2~3日程度がほとんど。

遅くても1週間程度で登録完了するケースが多いので、これくらいの期間を目安にしておくといいでしょう。

なお、口座開設の申込が殺到した場合などは、通常よりも審査に時間がかかることもあります。

どうしても登録にかかる日数を知りたい人は、直接SEBCに問い合わせて確認してみるのがおすすめです。

口座開設できない、または審査に落ちた原因は?

SEBCで口座開設の申込をした際、審査に落ちてしまうことがまれにあります。

審査落ちの理由としてまず考えられるのは、入力情報の不備です。

たとえば、個人情報で記載した名前や住所に誤りがあったり、提出した本人確認書類の写りが不鮮明で確認できなかったりすると、審査には通りません。

もし情報に不備があったことが原因で審査に落ちたら、SEBCからその旨を記載したメールが届きます。

この場合、正しい情報や写真に修正して再申請すれば、問題なく審査には通るでしょう。

上記ケースの他、収入や資産状況などがSEBCの審査基準を満たしておらず、口座開設できないこともあります。

金銭的な問題が原因で審査に落ちてしまったときは、SEBCからは明確な審査落ちの理由を知らされないことがほとんどです。

この場合はある程度貯金をするなど、余裕資産ができてから再申請するしかないでしょう。

資産状況を改善して再申請したにもかかわらず審査に落ちてしまう場合は、すぐに口座開設をするのは難しいので、他の取引所で口座を開設するのも1つの方法です。

口座開設キャンペーンはありますか?

2021年12月19日時点だと、SEBCでは口座開設キャンペーンを行っていません

ただ、過去に口座開設キャンペーンを実施していたことはあり、時期によっては他のキャンペーンを行っていることもあります

たとえば2021年12月3日~12月9日までは、SEBCのTwitter公式アカウントをフォロー&リツイートした人のなかから、抽選でETCをプレゼントするキャンペーンを実施していました。

他にも各種SNSキャンペーンなどを行っていることもあるようなので、気になる人はTwitterもチェックしてみるといいでしょう。

なお、SEBCのキャンペーン内容は時期によって変わる可能性があるため、最新情報は公式サイトを確認してみてください。

取引所と取次所の違いはなんですか?

一般的な取引所の場合、実際の取引や資金の管理などはすべてユーザー自身が行う必要があります。

スタッフによるサポートなどもとくになく、売買のタイミングも自分で決めなければなりません。

一方、取次所であるSEBCでは専門のスタッフが取引所とユーザーの間に立ち、取引をサポートしてくれます。

実際に取引をする際には、SEBCのスタッフが各取引所の取引実績をもとに、最良だと考えられる取引所を選び、ユーザーに変わって注文を行ってくれるとのこと。

そのため、仮想通貨の初心者でも難しいトレードを自分で行うことなく、安心して取引ができるという特徴があります。

また、SEBCでは専門スタッフによる対面、もしくは電話でのサポートサービスを提供しており、無料でアドバイスを受けながら仮想通貨の投資ができるのも違いの1つです。

その他、SEBCは分散投資といって、ユーザーの注文が3回に分割して執行される注文方法に対応しています。

従来の取引所で分散投資をする場合、購入する通貨の数量・金額・タイミングなどはユーザーが自分で決めなければなりません。

SEBCでは分散投資もユーザーが行う必要はないので、こういった点も取引所と取次所の違いといえるでしょう。

口座開設後、対面でのサポートはどこで依頼できますか?

アポイントメントを取ったうえでSEBCの大阪オフィスまで来社すれば、対面でのサポートを受けられます。

なお、電話で相談したい場合は「ビットコインの相談窓口」に問い合わせることで、無料で何度でもオンラインサポートを受けることが可能です。

ビットコインの相談窓口に関する詳細情報は、公式サイトのトップページからも確認できるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

取次先の仮想通貨取引所は指定できますか?

取次先の仮想通貨取引所は、SEBCの選定基準を満たした国内取引所のなかから、レートやその他総合的な判断により選択しています。

そのため、ユーザーが取次先の取引所を指定することはできません

まとめ

SEBCはユーザーと取引所の間に立ち、仮想通貨投資のサポートをする日本初の取次所サービスです。

口座開設に関しては、メールアドレス・パスワードの設定から本人確認書類の提出まで、主に5つのSTEPで完了します。

口座開設には2点の本人確認書類が必要なので、スムーズに申込が完了するよう事前に準備しておきましょう。

2021年12月19日時点だと口座開設キャンペーンは行っていませんが、時期によっては各種キャンペーンを実施していることがあるので、最新情報も要チェックです。

SEBCでは専門スタッフによる無料相談や分散投資など、従来の取引所にはないサービスを多く提供しているので、気になる人はぜひ口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

SEBCの口座開設に関する内容まとめ
  • SEBCの口座開設は主に5つのSTEPで完了する
  • 口座開設には本人確認書類が2点必要
  • 原則として口座開設ができるのは、日本に居住しており、なおかつ成人している人
  • 現時点では口座開設キャンペーンは行っていないものの、時期によっては各種キャンペーンを実施していることもあるので要チェック

SEBCの口座開設をする際はこの記事を参考にすればスムーズに登録できますよ。
登録は以下のボタンから行えます。

カテゴリー:
公式LINE始めました!

仮想通貨で爆益を得るためには情報の鮮度が必須条件です!
こちらの【速報用LINE】に登録をしていただければ、完全無料で仮想通貨の情報を最速で提供します!
是非登録をして下さい。
何かわからないことなどがあれば気軽に質問をメッセージで送って下さい。
もちろん質問を送るのも完全無料です!
時間がある時に返信させて頂きます。
LINE登録はこちら→https://lin.ee/3SCGBl2

関連記事