爆益情報配信中!!!速報LINEの登録はコチラ

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設・登録手順を解説!

6 min 24 views

世界トップクラスの取引高・Huobiグループが手がける国内取引所のHuobi Japan。

12種類の仮想通貨を扱っており、販売所としても取引所としても多くのユーザーから高い評価を得ています。

しかし、Huobi Japanを使ったことがない人は、口座開設方法で迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで本記事では、Huobi Japanの口座開設・登録手順を画像を使いながら分かりやすく解説します。

この記事のまとめ
  • STEP1:メールアドレスやパスワードの登録
  • STEP2:個人情報の入力
  • STEP3:本人確認書類の提出

これからHuobi Japanで口座開設しようと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設前に準備しておくもの

Huobi Japanで口座を開設する際は、本人確認を申請するための書類を準備しなければなりません。

Huobi Japanの本人確認方法は「かんたん本人認証」と「本人認証(ハガキ受け取り)」
2つがあり、それぞれで使用できる書類が異なります。

かんたん本人認証で申請する場合は、以下のうちより1点の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

日本人は運転免許証かマイナンバーカードのどちらを用意しておけばOKですが、外国籍の人は在留カードを準備しておきましょう。

本人認証(はがき受け取り)で申請する際は、以下より2点の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • 在留カード(外国籍の人)
  • 特別永住者証明書(外国籍の人)

その他、口座開設するときはメールアドレスや電話番号も入力しなければいけないので、事前に用意しておきましょう。

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設・登録方法完了までの流れ【画像付き】

それではここから、Huobi Japanの口座開設・登録方法を紹介します。

  1. STEP

    メールアドレスやパスワードの登録

    まずはHuobi Japanの公式サイトを開き、ページ中央にある空白欄にメールアドレスを入力して「無料口座開設」をクリックします。

    以下の画面が表示されたらメールアドレスが入力されていることを確認します。

    メールアドレスの下の欄へパスワードを入力し、プライバシーポリシーに同意したあと「新規登録」を押しましょう。

    そうするとHuobi Japanから認証メールが送られてくるので、そこに記載されている認証コードをコピーします。

    コピーしたコードを、以下の画面に貼り付けてください。

    本人確認へと進む画面に移るので、「確定」ボタンを押して次のページへと進みます。

  2. STEP

    個人情報の入力

    本人確認ボタンを押すと、自動的に以下のような本人確認の画面が表示されるはずです。

    ここではハガキの受け取りが必要ない、「かんたん本人認証」で申請する方法を紹介します。

    まず「かんたん本人認証」の項目にある「申請する」のボタンをクリック。

    以下の画面に移ったら、QRコードをスマホで読み込む、もしくはアプリをダウンロードして本人確認の申請ページを開きましょう。

    今回は、QRコードを読み込む方法で登録を進めます。

    スマホでQRコードを開いたらログイン画面が表示されるので、先ほど登録したメールアドレス・パスワードを入力してログインしましょう。

    マイページにログインできたら、ページ右上にある三本線をタップして、そのなかから「本人確認」の項目を押します。

    以下の画面に切り替わったら、「かんたん本人認証」の横にある「再開」のボタンをタップ。

    以下のように個人情報を登録する画面になるので、国籍・氏名・住所など必須項目を入力します。

    外国PEPs・アメリカの納税義務者・反社会的勢力の3項目については、該当していなければ「以下すべて該当しません」にチェックマークを入れてください。

    すべての項目を入力したら「次へ」のボタンをタップします。

    次に以下の画面で、職業・年収・金融資産などの取引に関わる情報を入力しましょう。

    入力できたら「次へ」をタップ。

    先ほど入力した内容を確認する画面に移るので、内容に間違いがないかチェックしてください。

    ページ下部にある規約も確認して、同意ボタンにチェックマークを入れたら「次へ」のボタンをタップします。

  3. STEP

    本人確認書類の提出

    個人情報の入力が終わると以下のような本人認証の規約ページが表示されるので、規約を確認して「同意して次へ進む」をタップしましょう。

    以下の画面で、運転免許証とマイナンバーカードのどちらで申請するかを選びます。

    注意事項をチェックして「注意事項を確認しました」にチェックマークを入れ、「次へ進む」をタップ。

    写真撮影の画面に移ったら、画面の案内に従いながら書類や顔写真を撮影しましょう。

    すべての写真を撮り終えたら、本人確認の手続きは完了です。

    あとはHuobi Japanから本人確認の承認メールが届けば、実際の取引を開始できます。

一つ一つしっかりと確認しながら進めたらスムーズに登録できますよ。

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設に関するよくある質問

ここからは、Huobi Japanの口座開設に関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

口座開設の条件はあるの?

Huobi Japanでは口座開設の基準として、以下の条件を設けています。

• インターネットがご利用できる環境をお持ちであること。
• Huobi(フォビ)所定の規約・約款に同意いただけること。
• Huobi(フォビ)からのお知らせを常時確認いただけること。
• 本取引ルール及びHuobi(フォビ)に係る取引におけるリスクを熟読し、仕組・取引内容・リスクをご理解、ご承諾いただけること。
• 日本国内に居住していること。
• 満20歳以上の方で、満75歳以下であること。
• 外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと。
• 反社社会的勢力に関与していないこと。
• 全国銀行協会加盟の金融機関にご本人の預金口座を保有していること。
• 年収及び金融資産が10万円以上であること。

出典:Huobi 登録方法

ちなみに、Huobi Japanで口座開設できるのは日本に住んでいる人だけなので、たとえ日本国籍を持っていても、外国に住んでいる場合は口座開設できません。

逆に外国籍の人でも、日本に居住していれば口座開設はできます。

また、Huobi Japanでは口座の開設費と維持費は一切かからず、登録するだけなら無料です。

登録完了までの時間が遅いと聞くけど、日数や時間はどのくらいかかるの?

かんたん本人認証で口座開設の申請をした場合、通常だと2~3営業日で登録が完了します。

ただし、申請が殺到したり、申請書類に不備があったりすると1~2週間程度かかることもあるので、早めに申請しておくといいでしょう。

また、かんたん本人認証ではなくハガキ受け取りによる申請だと、郵送によるハガキでの承認が必要なため、かんたん本人認証よりも時間を要することがあります。

口座開設できない、または審査に落ちた原因は?

Huobi Japanでの口座開設ができなかった場合、まず考えられる理由としては個人情報や書類の不備が挙げられます。

個人情報に入力した氏名や住所と、提出した本人確認書類に記載されている情報が一致していないと審査には通りません。

たとえば以下のように、登録情報ではローマ字で名前を表記し、運転免許証は漢字になっていると、申請情報の不備と見なされてしまいます。

  • 登録情報:Tanaka Yuya
  • 運転免許証:田中 裕也

同じく、撮影した本人確認書類に影が写り込んでいたり、鮮明な画像が撮れていなかったりするときも再申請が必要です。

運転免許証の期限が切れている場合や、更新手続き中の場合も本人確認書類として受け付けてもらえません。

その他、以下のようなケースでも不備と見なされてしまうことがあります。

  • 職業と年収が釣り合っていない
  • 年齢にそぐわない取引経験を申請している
  • 本人名義による申請ではない

上記のようなケースの場合、正しい情報や写真をアップロードし直して再度申請すれば、審査には問題なく通るでしょう。

ただ上記以外に、金融資産や年収がHuobi Japanの基準に達しておらず、審査に落ちてしまうこともあります。

この場合、Huobi Japanから審査に落ちた理由や明確な資産の基準などは開示されません。

そのため、対策としては貯金を増やすなどをして再申請するしかないでしょう。

貯金を増やしても審査に落ちてしまったら、すぐに再申請しても審査に通る可能性は低いので、ひとまず他の取引所に登録するのも1つの方法です。

口座開設キャンペーンはありますか?

2021年10月10日時点だと、Huobi Japanでは新規口座開設をした人全員を対象に、1,000円相当のHTを付与するキャンペーンを行っています。

HTとは、Huobi Globalが発行している取引所の独自トークンです。

HTを保有していると、保有量に応じて手数料の一部が割引になったり、運用プランの管理投票として利用できたりなどのメリットがあります。

日本でHTの売買ができるのはHuobi Japanだけなので、口座開設をするだけで取引所の独自トークンを獲得できるのはうれしいですね!

上記の他、Huobi Japanでは2021年9月にTRXとQTUMの取扱いが新しくスタートしたことを記念して、以下のキャンペーンも実施しています。

  • 入金キャンペーン:期間中に累計10万円以上の入金をした人に500円相当のHTを付与
  • 取引キャンペーン:期間中に累計50万円以上のTRX・QTUMの取引をすると、抽選で100名に10,000円相当のHTを付与

こちら2つのキャンペーンは実際の入金や取引が必要なので、口座開設キャンペーンよりは難易度がやや上がりますが、興味のある人は要チェックです。

ここで紹介したHuobi Japanのキャンペーンはすべて2021年10月13日に終了するため、口座開設をしていない人は早めに登録しておくといいでしょう。

なお、Huobi Japanのキャンペーン内容は時期によって変わる可能性があります。

キャンペーン内容の変更や最新情報については、公式サイトを確認してみてください。

郵送書類を別の住所や、郵便局留めで受け取ることは可能ですか?

郵送書類を別の住所や郵便局留めで受け取ることはできません

Huobi Japanから送られてくるハガキは、必ず本人確認書類に記載されている住所で受け取る必要があります。

また、郵送書類の日時指定はできませんが、もし不在だった場合は不在票が投函されるので、ユーザーが自分で希望日時の依頼をすることは可能です。

なお、郵送書類の保管期間が過ぎて書類が返送された場合は、Huobi Japanにハガキの再送を依頼する必要があります。

Huobi Japanのお問い合わせフォームから再送依頼ができるので、必要になったときはチェックしてみてください。

まとめ

Huobi Japanの口座開設は、メールアドレスの登録から本人確認書類の提出まで、主に3つのSTEPで完了します。

口座開設は通常だと2~3営業日で受理されますが、申請が殺到したり書類に不備があったりすると1~2週間程度かかることもあるので、早めに申請しておくといいでしょう。

また、Huobi Japanは2021年10月10日時点だと、口座開設キャンペーンをはじめとした3つのキャンペーンを実施中です。

今回のキャンペーンは2021年10月13日に終了しますが、Huobi Japanでは他にも期間限定のキャンペーンを開催していることもあります。

口座開設や入金をするだけで仮想通貨が獲得できるキャンペーンなども行っているので、詳しい内容や最新情報は公式サイトをチェックしてみてください。

要点まとめ
  • Huobi Japanの口座開設は3つのSTEPで完了する
  • 口座開設は通常だと2~3営業日で受理される
  • 申請内容に不備がある場合や資産状況が基準に達していない場合は、口座開設の審査に通らないことがある
  • 1,000円相当のHTがもらえる口座開設キャンペーンをはじめ、3つのキャンペーンを開催中

Huobiへ登録する際はぜひこちらの記事を参考にしてくださいね。

カテゴリー:
公式LINE始めました!

仮想通貨で爆益を得るためには情報の鮮度が必須条件です!
こちらの【速報用LINE】に登録をしていただければ、完全無料で仮想通貨の情報を最速で提供します!
是非登録をして下さい。
何かわからないことなどがあれば気軽に質問をメッセージで送って下さい。
もちろん質問を送るのも完全無料です!
時間がある時に返信させて頂きます。
LINE登録はこちら→https://lin.ee/3SCGBl2

関連記事