Mines of Dalarnia(DAR)とは?【仮想通貨を稼げるマイニングゲーム】

7 min 79 views

2021年あたりから話題にあがることの多いメタバース関連のゲーム。

そんなメタバースゲームの1つとして徐々に注目を集めているのが、Mines of Dalarniaです。

しかし、Mines of Dalarniaはまだ日本ではあまり浸透しておらず、名前を聞いたことはあるものの、ゲームの内容やトークンについては知らない人が多いでしょう。

そこで本記事では、Mines of Dalarniaの概要やトークン情報、将来性などを解説します。

Mines of Dalarniaの特徴や将来性をまとめると…
  • Mines of Dalarniaは鉱石を発掘して仮想通貨を稼げるマイニングゲーム
  • ゲーム内のキャラクター・アイテム・土地などはNFT化されており売買が可能
  • メタバースゲームとしては珍しい内容やルールで、将来性は期待されている

この記事を読めばMines of Dalarniaを今日から始めることができますよ。

Mines of Dalarnia(DAR)とは?

まずは、Mines of Dalarniaの概要やトークンについて紹介します。

基本情報・概要

項目Mines of Dalarniaの詳細情報
トークン名Mines of Dalarnia
シンボルDAR
総供給量800,000,000DAR
公式サイトhttps://www.minesofdalarnia.com/

Mines of Dalarniaは、パソコンのブラウザやスマホでプレイできるNFTゲームです。

ネットワーク上の仮想空間でプレイする、メタバース系ゲームに分類されます。

メタバースといえば3D空間を散策するのが一般的ですが、Mines of Dalarniaの場合はテレビゲームのような感覚のシンプルな画面を採用しているのが特徴です。

ゲームのジャンルはマイニングアクションと呼ばれ、プレイヤーはキャラクターを操作しながらダンジョンで鉱石を採掘します。

採掘時には酸素ゲージがあり、ゲージがなくなるとゲームオーバーになる仕組みのようです。

公式では、プレイヤーが操作するキャラクターはマイニングエイプという名前で表記されています。

ゲーム内のアセット(マイニングエイプや他アイテムなど)はNFT化されていて、マーケットプレイスで取引できるとのこと。

また、Mines of Dalarniaには他のメタバースと同じくランド(土地)というものがあり、ランドの売買によって収益を得ることも可能です。

プロジェクトに出資している投資家

公式サイトを確認したところ、Mines of Dalarniaに出資している投資家としては以下のような企業が掲載されていました。

Animoca BrandsやCoin 98など、仮想通貨・ブロックチェーン関連の企業が多く参入しているようです。

上記の他にも多くの企業がMines of Dalarniaのプロジェクトをサポートしており、ゲームの開発時には270万ドルの資金調達を行ったとのこと。

プロジェクト自体はまだ開始して間もないため、今後はMines of Dalarniaに出資する企業が増えると予測されます。

価格・チャート情報 ※2022年3月時点

Mines of Dalarniaは、DARという独自トークンを発行しています。

DARはゲーム内で集めたアイテムを売却したり、コンテストで優勝したりすることで獲得可能とのこと。

獲得したDARはゲーム内で使う他、マーケットプレイスで各種NFTを売買する際にも使用できるようです。

DARトークンのチャート情報はこちら。

DARが取引所に上場したのは最近ですが、2021年11月には仮想通貨市場全体の盛り上がりも後押しになり、価格は500円台まで一時的に上昇しました。

そのあと価格はやや下落傾向になり、2022年3月22日時点では80円前後を推移しています。

仮想通貨のなかではまだまだ新しい銘柄なので、今後の値上がりにも期待したいですね。

Mines of Dalarnia(DAR)の将来性は?

次に、Mines of Dalarniaの将来性について解説します。

珍しい内容のゲームで注目度は高い

Mines of Dalarniaは同じメタバース系ゲームのなかでは珍しい内容なので、注目度は高いプロジェクトといえるでしょう。

たとえばMines of Dalarniaのゲームは、スーファミを連想させるようなシンプルで独特な画面を採用しています。

また、ゲームのなかでマイニングをしながら仮想通貨を稼げるのは、他だとあまり見ないジャンルです。

プレイヤーの強化やアイテムの製造など、ゲームに飽きさせないための工夫もされています。

RPG系などに比べるとやり込み要素はそれほど多くないものの、一部の人からは人気を集める可能性は高いでしょう。

メタバース市場の拡大にも期待

Mines of Dalarniaのようなメタバース市場は、近年多くの人から注目されている分野です。

最近ではゲームだけでなく、バーチャルの音楽ライブを開催したりビジネスをしたりなど、メタバースの活用領域は年々広がっています。

米国の調査会社Emergen Researchのレポートによると、世界におけるメタバース市場は2028年に8,289億ドル規模にまで拡大する見込みとのこと。

日本円だと10兆円近くになるので、非常に急速なペースで成長すると予測されています。

実際に2021年は、The SandboxDecentralandといった多くのメタバース銘柄の価格が暴騰しました。

また、メタバースとの関連性が強いNFT市場の需要も高まっています。

Mines of DalarniaはこういったメタバースやNFTを基軸にしたプロジェクトなので、今後はさらに事業が拡大する可能性は高いといえるでしょう。

Mines of Dalarnia(DAR)の課題・懸念事項は?

今後に期待がかかるMines of Dalarniaですが、ゲームが必ずしも成功するとは限りません。

ここからは、Mines of Dalarniaの課題や懸念点を解説します。

どれだけのユーザー数を獲得できるか

Mines of Dalarniaの懸念点として挙げられるのは、多くのユーザーを獲得できるかどうかです。

ゲームをリリースするからには、やはり一定数のユーザーを獲得しないとプロジェクトは成功しません。

たとえば、メタバースのプラットフォーム内でさまざまなゲームがプレイできるThe Sandboxは、200万以上の登録ユーザーがいます。

そしてThe Sandboxの独自トークンであるSANDも、時価総額ランキングで40位以内に入るほどの人気銘柄になりました。

一方のMines of Dalarniaはまだ正式なリリースはしていないものの、時価総額ランキングは400位前後と、メタバース銘柄のなかでは下位のランクに位置しています。

プロジェクトやトークンの知名度を上げるためには、これからどれだけ多くのユーザーを獲得できるかがカギになるでしょう。

ユーザー数を増やすには運営陣のマーケティング力や、ゲーム自体の面白さなどが重要になるので、そういった面にも要注目です。

トークンの他取引所への上場

DARトークンがより多くの取引所に上場できるかどうかも、Mines of Dalarniaの課題です。

仮想通貨はどの銘柄やプロジェクトにせよ、大手取引所への上場が決まれば知名度が一気に上がります。

そのため、今後プロジェクトを拡大するには大手取引所への上場が必須です。

DARはBinanceGate.ioといった一部の取引所では既に扱われていますが、FTXBybitCoinbase Exchangeなど、上場していない大手取引所はまだ多くあります。

また、日本でDARの売買ができる取引所は、現時点だと1つもありません。

こういった取引所に上場すればトークンが注目され、ユーザー数の獲得にもつながるので、今後に期待しておきたいところです。

Mines of Dalarnia(DAR)のトークンを購入できる取引所は?

DARトークンを購入できる代表的な取引所は以下の通りです。

世界最大手の取引所として知られるBinanceの他、ややマイナーな取引所でもDARの売買ができます。

CoinMarketCapなどにはDARを扱っている取引所の一覧が載っているので、詳細を知りたい人はぜひそちらも確認してみてください。

Mines of Dalarnia(DAR)のゲームの始め方・稼ぎ方

Mines of Dalarniaは正式なゲームのリリースはしておらず、現時点だとテストネットでのみゲームをプレイできます

メインネットのリリースは、2022年第一四半期を予定しているようです。

テストネットでプレイする際は、まずMines of Dalarniaのテストネット版ページを開き、ページ下部で「PLAY」ボタンを押します。

以下のページが開いたら「Free Zone」と書かれているゲームを選択して、右横にある「PLAY」ボタンをクリック。

そうすると実際のゲーム画面に移るので、あとは操作方法などを確認しながらマイニングゲームをプレイできます。

アセットの購入や管理にはChromiaVaultというウォレットアプリが必要なため、こちらも確認しておくといいでしょう。

なお、Mines of Dalarniaの主な稼ぎ方は以下の通りです。

  • ゲームをプレイしてDARを稼ぐ
  • NFTの売買で利益を得る
  • 土地の取引をして不動産投資のような形で利益をあげる
  • DARのステーキング

ゲームをプレイしてトークンを稼ぐ他、土地の売買で利益を得る方法もあります。

まだリリース前ということもあり、今後新しい稼ぎ方が追加される可能性もあるので、情報の更新にもぜひ注目してみてください。

Mines of Dalarnia(DAR)に関するよくある質問

ここからは、Mines of Dalarniaに関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

Mines of Dalarnia(DAR)のトークンはDEXでも買えますか?

DARトークンはDEXでも購入できます

DARの売買ができる代表的なDEXはPancakeSwapです。

また、CoinMarketCapにはDARを扱っているDEXとしてUniswapの名前もあるので、気になる人はそちらもチェックしてみるとよさそうですね。

Mines of Dalarnia(DAR)のステーキングやイールドファーミングができる取引所はありますか?

BinanceやPancakeSwapでは、DARのステーキング・ファーミングが行えます。

他の取引所やDEXでもDARのステーキング・ファーミングができる可能性はあるので、興味のある人はその都度確認してみるといいですよ。

現時点だと、Mines of Dalarniaの公式サイトではステーキングはできないようです。

ただ、将来的にはステーキング機能の実装も予定しており、公式サイトにステーキング用のダッシュボードが追加されることも考えられるので、今後の情報にも注目しておきましょう。

Mines of Dalarnia(DAR)の最新ニュースはどこで収集すればいい?

Mines of Dalarniaに関する最新ニュースを知りたいときは、公式TwitterDiscordを確認するのがおすすめです。

Twitter・Discordは運営やメンバーからの情報が他のサイトよりも早く掲載されるので、情報収集に役立ちます。

その他、公式のTelegramやmediumブログなどもあるので、ぜひ確認してみてください。

Mines of Dalarniaのランド(土地)はいくら?

Mines of Dalarniaはまだゲームの公開前ということもあり、ランドの詳しい価格については不明です。

ただ、ランドセールは既に開催されており、2022年3月には第2回目のランドセールが実施されています。

上記ランドセールでは計500区間の土地が販売され、1区画あたり100DAR~(日本円でおよそ9,000円前後~)で売られているようです。

ランドセールに参加するにはマイニングエイプNFTの保有やチケットの獲得などが必要ですが、気になる人は公式サイトで詳細を確認してみるといいでしょう。

Mines of Dalarniaのランド(土地)や他NFTの購入方法は?

Mines of Dalarniaのランドや他NFTは、公式やOpenSeaなどの各マーケットプレイスで購入できます。

公式マーケットプレイスでNFTの売買する際は、DARトークンなど特定の通貨が必要です。

なお、マーケットプレイスによって必要な通貨や購入方法は異なるので、詳細はそれぞれのサイトにて確認してみてください。

Mines of Dalarniaは日本語に対応してますか?

Mines of Dalarniaは日本語には対応しておらず、基本的には英語のみの表記です。

もし記載内容や操作方法で分からない箇所があれば、Google翻訳などを使うことをおすすめします。

当ブログのように日本語でMines of Dalarniaに関することを解説しているサイトもあるので、困ったときはそういったものもぜひ活用してみるといいでしょう。

Mines of Dalarniaはスマホアプリでも利用できますか?

現時点だと、Google PlayやApp StoreでダウンロードできるMines of Dalarniaのスマホアプリはありません

ただ、公式のロードマップによると2022年の第3四半期にはモバイルゲームのリリースも予定しているようです。

スマホアプリがリリースされる可能性もゼロではないので、今後の情報もチェックしてみてください。

まとめ

Mines of Dalarniaは、鉱石を採掘して仮想通貨を稼ぐNFTゲームです。

従来のメタバースとは違うシンプルな画面やルールを採用しており、これからの将来性が期待されています。

2022年3月には第2回目のランドセールが開催され、今後はより盛り上がりを見せるであろうゲームなので、興味のある人はぜひ最新情報なども確認してみるといいでしょう。

なお、DARトークンはBinanceGate.ioといった海外取引所の他、PancakeSwapなど一部のDEXでも購入できます。

Mines of Dalarniaに投資したい人は、DARの購入も検討してみるとよさそうですね。

Mines of Dalarniaに関する内容まとめ
  • Mines of Dalarniaは鉱石を発掘するマイニングゲーム
  • ゲームのプレイやNFTの売買などで仮想通貨を稼げる
  • メインネットのリリースは2022年第一四半期を予定

メタバース銘柄を購入するなら以下の取引所がおすすめ。
それぞれの特徴をランキング形式でわかりやすく解説しているので、ぜひあわせて読んでみてくださいね。

関連記事