爆益情報配信中!!!速報LINEの登録はコチラ

TAOTAO(タオタオ)の口座開設・登録手順を解説!

6 min 29 views

TAOTAOは東京に本社のある、日本の仮想通貨取引所です。

2019年にサービスを開始したばかりの比較的新しい取引所ですが、補償の手厚さやレバレッジ取引ができるなどの魅力があり、着々とユーザーの数を増やしています。

しかし、コインチェックやGMOコインなどに比べると知名度はそれほど高くなく、始めてTAOTAOを利用する人は口座開設のやり方で迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで本記事では、TAOTAOの口座開設や登録の手順を、画像を使いながら分かりやすく解説します。

この記事のまとめ
  • STEP1:メールアドレスの登録や電話番号認証
  • STEP2:基本情報の登録
  • STEP3:本人確認書類のアップロード

記事の後半ではよくある質問にもお答えしています。
これからTAOTAOに登録して仮想通貨トレードを始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

TAOTAOの口座開設前に準備しておくもの

TAOTAOで口座開設をするためには、本人確認ができる書類の準備をしなければなりません。

TAOTAOの本人確認には「スマホでかんたん本人確認」と「郵送で本人確認」の2種類があり、それぞれで使用できる書類が異なります。

スマホでかんたん本人確認の場合は、以下のなかより現住所が確認できる書類が1点必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書

郵送で本人確認の場合は、以下のうちより2点の書類を準備する必要があります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 補完書類

上記の他、口座登録用のメールアドレスや電話番号も準備しておきましょう。

TAOTAOの口座開設・登録完了までの流れ【画像付き】

それではここから、TAOTAOの口座開設から登録完了までの流れを画像を使いながら解説します。

  1. STEP

    メールアドレスの登録や電話番号認証

    まずはTAOTAOの公式サイトを開き、ページ右上・もしくは中央にある「無料口座開設」をクリック。

    「個人のお客様」が選択されていることを確認して、自分のメールアドレスを入力します。

    Yahoo! JAPAN IDを持っている人は、そのIDを使って登録することも可能です。

    入力できたら「メールアドレスで登録」を押してください。

    TAOTAOからメールが送られてくるので、そこに記載されているURLを開きます。

    URLを開いて以下の画面が表示されたら、パスワードを設定しましょう。

    セキュリティが高くなるよう、できるだけ複雑なパスワードを設定するのがポイントです。

    パスワードは忘れないよう、スクリーンショットやメモで保存しておいてくださいね。

    パスワードを設定したら利用規約などを確認して、「同意する」にチェックを入れます。

    すべて入力したら「登録」ボタンをクリック。

    続いて、本人であることを確認するために電話認証を行います。

    電話認証は「SMS認証」と「電話番号認証」の2つがあるので、どちらか好きなほうを選びましょう。

    自分の電話番号を入力して認証方法を選択したら、「登録」をクリック。

    するとTAOTAOからSMSメッセージ・または電話で6桁の認証コードが届くので、以下の画面でコードを入力します。

    コードを入力したら「認証する」をクリックして、次のSTEPへと進んでください。

  2. STEP

    基本情報の登録

    2つめのSTEPでは、名前・住所・生年月日などの基本情報を登録します。

    フォームに従って項目を埋めたら、「次の画面へ」を押して登録を進めていきましょう。

    次のページでも同じように、職業や年収などを入力してください。

    基本情報項目の3つめのページでは、出金先の口座情報を入力します。

    すべて入力できたら「次へ」のボタンを押して、入力した情報に間違いがないかチェックしましょう。

    問題なければ「登録する」をクリックして、基本情報の入力は終了です。

  3. STEP

    本人確認書類のアップロード

    次に、本人確認書類のアップロードを行います。

    パソコンで登録する場合は「郵送で本人確認」による書類提出になるので、該当書類2点を撮影してアップロードしてください。

    ここでは、スマホで撮影した書類をWeb上でそのままアップロードする「かんたん本人確認」の方法を紹介します。

    まずスマホでTAOTAOの公式サイトを開き、右上の設定項目を開いて「無料口座開設」をタップ。

    次の画面に移ると、メールアドレスで登録というボタンの下に「アカウントをお持ちの方はこちら」のボタンがあるので、タップしてください。

    以下の画面に切り替わったら、最初に登録したメールアドレスとパスワードを入力して「メールアドレスでログイン」を押します。

    そうすると口座の開設状況が表示され、基本情報入力は完了になっているはずなので、その次にある「本人確認書類の提出」をタップ。

    以下の画面で自分が提出する書類を選択し、「次へ」を押します。

    本人確認方法を選択する画面が表示されたら、「スマホでかんたん本人確認」を選んでください。

    本人確認の流れを確認して「本人確認を始める」をタップします。

    撮影する写真の種類と枚数を確認したら「次へ進む」をタップ。

    以下のように書類の撮影方法が表示されるので、「撮影を始める」を押して画面の案内に従いながら書類を撮影しましょう。

    本人確認の撮影は書類の他、顔写真やリアルタイムチェックという動きながらの動画撮影などもあるので、写真が鮮明に写るよう明るい場所で撮影してください。

    すべての書類を撮影してアップロードすれば、登録に必要な手続きはすべて終了です。

    あとはTAOTAOから本人確認の承認メールが届けば、トレードを開始できます。

登録に失敗しないためにも、上記の流れをしっかりと確認しながら進めていきましょう。

TAOTAOの口座開設に関するよくある質問

最後に、TAOTAOの口座開設に関するよくある質問をQ&A形式で紹介します。

口座開設の条件はあるの?

TAOTAOでは、口座開設をするにあたり以下のような条件を定めています。

(1) ご自身の判断と責任により暗号資産の取引を行えること。
(2) 当社から電子メール又は電話で常時連絡を取ることができること。
(3) ご自身専用の電子メールアドレスをお持ちであること。
(4) 本約款等を含む各種交付書面、取引記録等書面について電磁的方法により提供す
ることにご承諾いただけること。
(5) 日本国内に居住する 20 歳以上の行為能力を有する個人であること。
(6) 当社に提供された登録情報につき虚偽、誤記又は記載漏れがないこと。
(7) 本約款に定めるお客様の義務に違反していないこと。
(8) マネー・ローンダリング等の法規制や公序に反する取引その他不法又は不正の疑
いのある取引に利用するために暗号資産関連の取引を行わないこと
(9) お客様が、反社会的勢力(法令その他の事情を鑑み、当社が反社会的勢力と認め
たものを含む。第 20 条参照。以下同じ。)に該当しないこと、また、外国 PEPs
(Politically Exposed Persons、外国の政府等において重要な地位を占める者等。
第 21 条参照。以下同じ。)に該当しないこと。

出典:TAOTAO サービス総合約款

条件にある通り、年齢が20歳未満の人はTAOTAOでの口座開設はできません。

また、日本国籍をもっていても外国に住んでいる場合は口座開設ができないので、注意しておきましょう。

逆に外国籍の人でも、日本に住んでいることを証明できる書類があれば口座開設できます。

TAOTAOで口座を開設するためには他にもいくつかの条件があるので、詳しい条件については「サービス利用約款」を確認してみてください。

ちなみに、TAOTAOでは口座の登録費用や維持費などはかかりません。

登録完了までの時間が遅いと聞くけど、日数や時間はどのくらいかかるの?

TAOTAOの口座開設にかかる日数は、通常2~3営業日程度が目安です。

申請内容に不備がある場合や、他のユーザーからの申込が殺到した場合などは、1~2週間ほどかかることもあります。

すぐに口座を開設してトレードを始めたい場合は、なるべく早めに登録の申請を出しておくといいでしょう。

口座開設できない、または審査に落ちた原因は?

TAOTAOに口座開設の申請をすると、審査に落ちてしまうことがあります。

審査に落ちる原因としてまず考えられるのは、申込内容の不備です。

たとえば、登録した個人情報に嘘や間違いがあれば正しい情報とは認められず、再申請が求められます。

同じく、アップロードした本人確認書類の一部が隠れていたり、写真がぼやけていたりすると審査には通りません。

このようなケースの場合は、正しい情報や写真を提出し直せば審査には通るでしょう。

上記の他、収入や金融資産がTAOTAOの審査基準を満たしていないことが原因で審査に落ちることもあります。

この場合、TAOTAOから審査に落ちた明確な理由を知らされることはないので、確実に有効な対策はありません。

もし審査に落ちた原因が収入面や資産である可能性が高そうなら、貯金額を増やしてから再申請してみるのも1つの方法です。

それでも審査に落ちてしまった場合は、ひとまず他の取引所に登録することを検討してみるといいでしょう。

口座開設キャンペーンはありますか?

2021年9月15日時点だと、TAOTAOでは口座開設キャンペーンは行っていません。

ただし、「はじめて取引&カムバック取引応援」というキャンペーンは実施しています。

このキャンペーンでは、期間中に1,000円相当額以上の現物取引をした人のなかから抽選で100名が、1,000円のプレゼントを獲得可能です。

また、500万円相当額以上のレバレッジ取引をした人は、取引額に応じたキャッシュバックを受け取れます。

レバレッジ取引の取引額とキャッシュバックの金額は以下の通り。

取引額(日本円での相当額)キャッシュバック
500万円以上~1,000万円未満3,000円
1,000万円以上~3,000万円未満5,000円
3,000万円以上~4,000万円未満8,000円
4,000万円以上~5,000万円未満10,000円
5,000万円以上~1億円未満20,000円
1億円以上30,000円

現物取引の抽選プレゼントとレバレッジ取引のキャッシュバックを合わせると、最大で31,000円の現金を獲得できます。

キャンペーン期間は2021年8月24日13:00〜2021年9月24日6:59の期間限定なので、TAOTAOで仮想通貨トレードをしてみたい人はぜひ利用してみてください。

なお、抽選プレゼントとキャッシュバックキャンペーンはどちらも特別な手続きは必要なく、条件さえ達成すれば誰でも参加可能です。

TAOTAOはこの他にも、期間限定のキャンペーンを行っていることがあります。

キャンペーン内容は時期によって変わりますが、口座開設キャンペーンを実施していることもあるので、最新情報はTAOTAOの公式サイトを確認してみてください。

家族名義での口座開設はできますか?

TAOTAOの口座開設は本人のみが認められており、家族名義での口座開設はできません。

家族の利用が発覚した場合は利用を停止されることもあるので、必ず本人名義で口座開設をしましょう。

まとめ

TAOTAOの口座開設は、以下3つのSTEPで完了します。

  • STEP1:メールアドレスの登録や電話番号認証
  • STEP2:基本情報の登録
  • STEP3:本人確認書類のアップロード

本人確認には運転免許証やマイナンバーカードなどの書類が必要なので、事前に準備しておきましょう。

また、TAOTAOの口座開設には、20歳以上であることや外国PEPsに該当していないことなど、いくつかの条件があります。

問題なく口座開設できるかどうか、事前準備とあわせて利用規約も確認しておくといいですよ!

要点まとめ
  • TAOTAOの口座開設は3つのSTEPで完了する
  • 口座開設には運転免許証やマイナンバーカードなど本人確認書類が必要
  • TAOTAOの口座開設は、通常だと2~3営業日で審査が終わる
  • 現時点だと口座開設キャンペーンは行っていないが、現金がもらえる期間限定の取引キャンペーンを実施中

TAOTAOへの登録は以下のボタンより行えます。
スムーズに口座開設するためにも、ぜひこちらの記事を参考にしてくださいね。

カテゴリー:
公式LINE始めました!

仮想通貨で爆益を得るためには情報の鮮度が必須条件です!
こちらの【速報用LINE】に登録をしていただければ、完全無料で仮想通貨の情報を最速で提供します!
是非登録をして下さい。
何かわからないことなどがあれば気軽に質問をメッセージで送って下さい。
もちろん質問を送るのも完全無料です!
時間がある時に返信させて頂きます。
LINE登録はこちら→https://lin.ee/3SCGBl2

関連記事